共通テスト英語リーディングの攻略法4


篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、 個別指導plus1の小山です!





前前回は共通テスト英語リーディングの時間配分など

攻略法を紹介しました →共通テスト英語リーディングの攻略法1



前回までの2回は試行問題2018年版

を使って大問1と2の分析や解き方を考えてみました 

共通テスト英語リーディングの攻略法2


共通テスト英語リーディングの攻略法3 

   

今回は大問4の解く手順や、文法や語彙のレベルをざっくり調べてみました


題材は過去問がないわけなので、試行問題2018年版です 



大問4 図表入り 読解 (学生の性別と読書習慣について)2つの文章を読む


1.リード文と図表のところを読む

 学習における読書

 各国の男女の特徴

 →各国女子のほうが読んでる

  日本は一番低い

 2個目の文章は1個目の文章に対するopinion(意見)




2.設問チェック


問1 2人とも言っていないもの(neither nor)に注目

問2 2つめの文章の著者は(    )の国の人

問3 複数選択可能性あり問題

   記事によると、楽しく読書は「     」という良い効果あり


問4 1つ目の文章の作者は生徒が「   」だと言っている

  2つ目の作者は生徒が「   」だと言っている

問5 両方の記事からどんなタイトルをつけるか


★2つの文章の意見・要旨が大事

  メモを取る(各段落の意図をよみ取る)




各段落要旨

1人目の文章


1 楽しい読書とは 

 

  強い証拠 

  楽しい読書は教育的効果に関係がある

 日々楽しく読んでいる人はいい成果出てる

 楽しく読んでる人は、

勉強や調べるために読書で長い時間読書より成果あり


読書を楽しむのは読み書き能力の発達に関係がある



2下記のグラフを踏まえて

 国による違い

 性別差がある

 


3グラフの年以前について

 2000年あたりから楽しむひと減っている

 


4意見

 生徒は何を読んだらいいかわからない

 ジャンルやシリーズもわからない

 サポートが必要

 



2人目の文章


 1 司書として働いている

   自分の国では、60%の女性、男性は20%の性差がある

   →女性60% 男性40% つまりグラフからオーストリア(問3)

 2.読む意味を知りたがっているのが生徒

   勉強スキルがいい効果がある 

   

   

   楽しく読むことはメンタルヘルスに意味がある

   ストレスも減るし

   いろんなエンタメがあり読む時間が減っている

   スクリーンへの時間多すぎ

   


以上から問1、問2ができる

問4も以上からわかる


問5はレポートタイトルだが 日々楽しく読もう の② が答え





☆単語熟語レベル 


赤字が3章ないし多義語   青字 シス単3章以降

それ以外は中学から高1レベル

research   habit  article  pleasure fun rather than

assignment evidence link educational outcome

daily perform actually beneficial gather information

furthermore frequent regardless of whether relate

improvement literacy according to two-thirds (分数)

on a daily basis percentage differ significant

gender gap decrease previous on average drop

respectively in my opinion favorite genre series

in order to routine approximately female

report disappointing benefit need to mention

effect skill score get better mathematics

logical solve positive mental health relationship

stress depression regardless of generally

be filled with entertainment social reduce

in front of form childhood be said to associated with

proficiency numerous resource state similar base on



文法

関係代名詞

比較

過去完了

現在完了進行形

原形不定詞


読む上でのキーワード

・there is~

・furthermore

・that's why~

neither nor


★大問4はセンター時代からデータ入りの長文です

 文法も難しいものがなく、単語力を上げておけば

 読めますが、大事なのは各段落を整理すること

特に意見をしっかりまとめておくのがいいですね

 どうせ後で聞かれるから・・・・  


やはり現代文と同じで要旨をつかむといいのかもですね


次回の大問5は長編物語ですので、

単語や文法も多く出ると思います


次回の記事をお待ちください






定期試験の対策はP1にて承ります。中学はじめ

私立高校、都立(江戸川・小岩・紅葉川・篠崎・科学技術、葛西工業・墨田工業、各種商業高校、葛西南など)

の問題傾向に合わせて対応します。


教室の状況によっては対応しかねる科目も高校はありますので事前にご相談ください。


詳しくは下記まで お問い合わせください。
無料受験・進路・勉強相談 受付中!
電話でも受け付けております
(03-3698-6641)

冬からでも間に合う中3の受験勉強法教えます 
<お知らせ>
11月・12月新入会ご相談受付中です。

料金表はこちらのページから
無料受験・進路・勉強相談 受付中!
電話でも受け付けております
(03-3698-6641)


「緩やか中学受験」「都立入試」「大学受験」に精通した個別指導塾になります。受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方はいつでもご相談ください。

〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F        
(篠崎街道のセブンイレブン上)
電話番号 03-3698-6641 


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Lawyer & Lawyer.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

ソーシャルメディア:

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon