管理栄養士になるための大学入学のための勉強は?



篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、

個別指導plus1の小山です!






前回、管理栄養士についてと国家試験、さらに目指せる大学を紹介しました


関連記事 管理栄養士って何? 管理栄養士の国家試験って?

 



今回はそういった大学に入るための勉強についてです。




各私立大学受験一般入試に必要な科目は?


(偏差値も載せておきました 河合塾参考)




日本女子大 家政学部          SS60


2科目 英語 +(数Ⅰ~数Bor化学or生物から1つ)

3科目 英語 +(数Ⅰ~数B・化学・生物から2つ)



東京家政大 家政学部          SS57.5~60


国語(現代文)or英語 + 数ⅠAor化学基礎or生物基礎から1つ




女子栄養大 栄養学部実践栄養学科 SS55 


1期 英語or「化学基礎or生物基礎から1」or現代文or数ⅠAⅡから2つ

☆2科目以上受験し、得点を偏差値化した上位2科目の合計で判定。国・数2科目、理科2科目の選択不可


2期 「化学基礎or生物基礎から1」 +現代文or英語 

☆各科目の得点を偏差値化した合計で判定


3期 現代文or英語or化学基礎or生物基礎 から2

☆各科目の得点(素点)の合計で判定


☆生物基礎…「(3)生物の多様性と生態系」を除く



東京農業大 応用生物科学部      SS55  


英語+化学or生物

(現代文+古文)or数ⅠAⅡBから1つ




共立女子大 家政学部        SS50~52.5


現代文+英語+数ⅠAⅡB(数列のみ)+「化学基礎+化学(物状・物変<化学反応と平衡をのぞく>・無機・有機)」

or「生基+生(生命・環境応答)」or造形表現から1つ

☆調査書点10点分あり




昭和女子大 食健康科学部       SS52.5 


A日程

現代文+英語+「化学or生物or数学」 

☆化学は、「化学基礎」すべてと「化学」の無機物質の性質と利用および有機化合物の性質と利用から出題

 生物は、「生物基礎」すべてと「生物」の環境応答から出題

 数学は、「数学Ⅰ」(3問)必須

  +「数学 A」(2問)・「数学Ⅱ」(1問)・「数学 B」(ベクトル/1問)の中から1問選択解答


B日程

英語+数or理科

☆数学は 数Ⅰが3問必須、数Ⅱ・A・B(ベクトル)から1問

 理科は「化学基礎、化学の無機・有機 or生物基礎、生物の環境応答から1つ」


 

大妻女子大 家政学部          SS52.5


現代文or英語から1つ +「化学基礎+化学(有機・無機)」or 「生物基礎+生物(生命・生殖)」から1つ


実践女子大 生活科学部         SS52.5


2科目 現代文or英語から1つ、数ⅠAor化学基礎or生物基礎から1つ

3科目 国語(現代文と古文)、英語、、「数ⅠAまたは化学基礎or生物基礎から1」



帝京平成大 健康メディカル学部    SS50


現代文or英語or数ⅠAor「化学基礎+化学」or「生物基礎+生物」から2個  +個別面接


東洋大    食環境科学部      SS45~47.5


(理科重視入試)

英語+数ⅠⅡAB+「化学基礎+化学」or「生物基礎+生物」から1 

(理科重視以外)

英語

(現代文+古文)or「化学基礎+化学」or「生物基礎+生物」から1

世界史・日本史・地理・政経・「数Ⅰ・AⅡ」から1



文教大    健康栄養学部     SS45~47.5


全国 現代文

    英語

    世界史・日本史・地理・政経・「数Ⅰ・A」・「数ⅠⅡAB」・「化学」・「生物」から1つ


A   現代文

    英語

    世界史・日本史・地理・政経・「数Ⅰ・A」・「物理」・「化学」・「生物」から1つ


C   現代文or英語or数ⅠAから2つ




東京家政学院大 人間栄養学部    SS42.5


現代文or英語or数ⅠAor(化学基礎or生物基礎)から2つ


☆必ず1つは数学か理科を選ぶ



関東学院大 栄養学部        SS42.5


3科目均等  現代文+理科+英語

 ☆理科は「化学基礎+生物基礎」or「化学基礎+化学」or「生物基礎+生物」から1つ


3科目 科目重視型 現代文+理科+英語

 ☆理科は「化学基礎+生物基礎」or「化学基礎+化学」or「生物基礎+生物」から1つ 得点2倍




淑徳大    看護栄養学部     SS40~45


一般A

現代文・英語・理科(化学基礎or生物基礎)・数学(数ⅠA)

☆国英から1つ 数英から1つ の計2科目       ☆調査書点10点もあり


一般B 

現代文

英語

調査書点10点




城西大    薬学部        SS40


現代文  英語  数学ⅠAⅡB  化学(基礎入り) ・生物(基礎入り)から2つ


☆ただし現代文+数学は×   

  高得点2科目で合否判定





聖徳大    人間栄養学部     SS35


現代文と国語表現or英語or数ⅠAor化学基礎or生物基礎


☆国語と英語から1つ、 数学と理科から1つ




各科目の傾向は?(数英)


<英語>  

       日本女子大ですと、大問5問構成で、長文が2問

       語順整序1問、文法語法1問、和文英訳1問 

       小問で見ると適語補充、言いかえ、要旨、和訳、発音と記述も散見されます

       

        昭和女子大ですと、大問6問構成で、文法語法の適語補充選択4択、語順整序

       対話文適文補充選択、長文読解内での適文補充選択、単語の意味を文脈から推測

       長文読解内での適文補充選択、リスニング(選択問題)

 

        東洋大ですと大問6問構成、長文(適語選択、要旨、和訳選択、書き換え、内容一致)

        が2問、3問目が文法語法4択問題、4番目が対話文適文補充選択、最後に語順整序選択


       文教大ですと、大問6問構成で、対話文に適文補充選択、文の順序整序、文法語法4択問題

       語順整序、文章内穴埋め(熟語や語句)選択、長文読解(4択を5問)

    

       となっており

       ①単語熟語帳を1冊仕上げる(まずは訳を1つ覚える。日本女子大はスペルも大事

       ②基本文法を仕上げネクステ系や終盤は4択ランダムシリーズで固める

       ③長文読解はレベル別の3、4をやること。過去問やってみて足りなければ、レベル別5ややっておきたい長文

       ④昭和女子はリスニング対策も、日本女子大は記述対策で、英文和訳、和文英訳の基本参考書を1冊ずつ固める

   


<数学>

       日本女子大の2019年を例にすると、大問4問構成で、確率漸化式や三角関数を主体にした2次関数

       領域や絶対値付き関数を題材にした問、ベクトルと三角比を融合したような問。

       

       昭和女子大は2019年のように 論理や1次不等式、2次関数、三角比を筆頭問題にして

       確率、(三角比+図形の性質)、対数関数、ベクトルが選択問題になっている。

       レベルはそれほど高くはない


       文教大は2020年を見ますと、大問5問構成で、大問1が共通解、場合の数、整数、データの分析の小問集合

       大問2以下は、確率、三角比、図形の性質、2次関数 とバランスよく数ⅠとAから出題されています

       レベルも基礎から標準レベルで有名問も多い


       ①苦手な単元がないことが前提で、基礎から標準レベルの参考書から始める

       ②苦手なら「初めから始める」や「やさしい高校数学」「シグマベストの基礎からシリーズ」

       ③基礎問精講や白チャートレベルで問題はない

       ④上位の日本女子大レベルは、足りなければ黄色チャートレベルまでやってみる

       ⑤時間内に終わらせるために、典型問題の把握や計算の処理能力を高めておくこと




いかがだったでしょうか

各大学で傾向や方式も違うので、最新の内容をHPなどでチェックしましょう。


現在高1、高2の生徒で気になる人は、いろいろ調べておくのも

大事だと思います。







3学期新入会生受付中!! 現中2生、現高2生はスタートダッシュが大事。

もちろん理科だけ上げたい、都立入試の英語の長文だけなどもOKです。

他塾からの転塾もご相談に乗ります。

新中3生一番コスパがいい勉強方法お教えます

詳しくは下記まで お問い合わせください。 お問い合わせはお早めに

料金表はこちらのページから


無料受験・進路・勉強相談 受付中! 「緩やか中学受験」「都立入試」「大学受験」に精通した個別指導塾になります

受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方はいつでもご相談ください。 〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F         (篠崎街道のセブンイレブンの上)

        TEL 3698-6641

ゴール(合格)を意識した学習計画を立てましょう。


      

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Lawyer & Lawyer.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

ソーシャルメディア:

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon