top of page

東京都立高校入試2024(令和6年)数学 解法の1例

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、 個別指導plus1です!




昨日行われた都立入試2024年の数学を解いてみました

スマートさがないやり方ですが参考に





大問1  普通



問2の分数式は4年連続ですが、式の前半が分数でないので

通分ができたかがポイント連立方程式も両方の式を何倍化する形はおそらく初?

2次方程式は平方根を利用する形、過去にも出てるが、展開して整理して因数分解型に持って行ってもできる

問7で予想通り、四分位数・四分位範囲・箱ひげ図が出た   共通テストのデーターの出し方に似ている

問8はまたも円周角  普通の角度がなかなか出ない

作図はオーソドックスな角の二等分線






大問2 易~普通

あまり見たことのない問題

しかし計算や説明は簡単

昨年の大問4同様台形が主体


大問3 易

予定通り2次関数  変域も 式出しも普通

式出しの傾きが分数なところは注意







大問3 問3 


例年よりも解きやすい

面積からPのx座標を出す問

2次方程式に持ち込むのは例年通り

Pのx座標をpで置くことはカギ





主体は長方形

平行線があるので、同位角・錯角が大事

証明はシンプルだが

記述の仕方に少し工夫が必要か

後半は例年より簡単

よくある相似比からの辺の比

全てBDとの比に持っていくとよい





大問5

久々の立体内の角度

Pの位置が決まっていないのがポイント

Pの位置に関係なくきまった角度になるという事


ラストの問題はいたって普通




現中2生も一度解いてみましょう







お問い合わせはまずはお電話で  03-3698-6641

一緒に勉強してスタートダッシュを図りませんか?


新中3生 次の主役(受験生)は君たちだ

新高3生 今年の共通テストは見たかな?


新年度前にスタートダッシュをかけよう

 




 
 
 
 
 
 


詳しくは下記まで お問い合わせください。 無料受験・進路・勉強相談 受付中! 電話でも受け付けております

(03-3698-6641)  「ゆるやか中学受験」「都立入試」「大学受験」に精通した個別指導塾になります

受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方は

いつでもご相談ください。 〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F

        (篠崎街道のセブンイレブンの上)

         電話 3698-6641


Comentários


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page