P1の4月からの中高部のコース改革について

March 13, 2019

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、
個別指導plus1の小山です!

 

 

 

卒業式も近づき新年度を迎えるにあたって、ただいま春の面談の真っ最中のP1ですが

保護者からお話を聞くとやはり、成績、進路、家での様子など新たな発見も含め

有意義な時間をいただけております。

 

最近多いのが英単語・漢字などの暗記系の伸び悩み

以前からテストや宿題ではやっておりましたが

なかなか点に結びつかなかったり、テストがうやむやになるという

ことがありました。

 

P1ではこの4月から新中1から中3に60分授業に加えて

テスト付きの80分授業を導入します。

時間は従来の授業開始時間の20分前に集合してもらい20分のテストを行います。

 

現在考えているのが

英語は市販の単語帳からの1週間で25問の日本語訳テストです。

数学は基礎計算テスト

 

中1の単語から載っているので中1は単語の先取り

中2は中1の復習から先取り

中3は復習することでこれから開催される模試や学校の実力テストにも効果があります。

訳だけなので、やる気がある子は30問や50問などもテストしていくことも可能です。

50問中ランダム出題で30問とかいろいろ考えてはいますが

まずは家で暗記してきて、テストをし合格点を取るというルーティーンを

しみこませていきたいと思います。

部活などの時間もありどれくらい申し込みがあるかと思いましたが

 

中3生はほぼご賛同いただき、中2も1件ご賛同

中2・中1では検討していただいたり途中申し込みも出てきそうで何よりです。

 

P1にご興味があったり塾探しをしている方も、面談時にご説明させていただきますので

お気軽にお問い合わせください。

 

小テストをしてから授業をすることで「遅刻の減少」「テスト勉強の習慣化」「集中力の持続」

「単語力・基礎計算力の強化」を狙います。

 

都立入試は英語単語が訳せると大変な武器になります。

英語が得意な子はゆくゆくはスペリングテストに切り替えます。

 

 

さらに高校生部門でも

従来型の60分学校補習1:2授業 と

大学受験を本格的に目指すテスト形式指導コースに分けます。

この春合格した高3が行ったテスト形式をさらに発展させ

 

文系も理系もどちらも受験科目のテスト導入により

より効果的な勉強ができます。もちろんこのコースも講師によるフォローがテスト後にありますので

疑問質問点はそこで聞けます。

 

 

小学校部門にかんしては、先日もブログであげました

ゆるやか中学受験を更に推していきます

他塾に通わせているが、レベルが高すぎるとか

もうすこしゆったりやりたいとか、難関中学ではなく

偏差値40台の中学受験をしてみたいなどのニーズにお応えできると思います。

 

偏差値45の学校を目指しているのに大手塾で偏差値50後半の授業をやらされてるとか難しい模試を受験させられたなどのお声を聴きますし、そういった相談も過去にありました。

偏差値50中盤以上や都立中高一貫などは1年でとかだと厳しさもでると思いますが

習い事を優先したい方などはご検討の価値はあると思います。

 

 

 

 

3月中は新学年ではなく今の学年で授業料等計算します。

P1では無料相談・受験相談も受け付け中です。

志望校の選定も成績表や模試結果などがあれば可能です。

まずはTELどうぞ(03-3698-6641)


お問い合わせはお早めに。

料金表はこちらのページから

詳しくは下記まで お問い合わせください。
無料受験・進路・勉強相談 受付中!
電話でも受け付けております
 「ゆるやか中学受験」「都立入試」「大学受験」に精通した個別指導塾になります


受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方は

いつでもご相談ください。

〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F

        (篠崎街道のセブンイレブンの上)

         電話 3698-6641

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

P1での大学受験 A君の体験談パート2

March 13, 2019

1/5
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ