P1での大学受験 A君の体験談パート2

March 13, 2019

 

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、
個別指導plus1の小山です!

 

今春、P1で受験勉強をして大学に合格したA君の

合格体験談パート2です  

パート1とともにお読みください  A君の合格体験談パート1

 

 

第1回全統マーク模試を受けて結果が返却された6月あたりからのA君の奮闘ぶりです。

 

A君の手記6月~7月編

「6月は中学からの友達が遊びに誘ってきても、受験勉強という理由で断り続け、それがきつかった。まだこの時期は部活もしながら勉強ということもあり余計きつかったです。しかし、精神面ではまだまだ全然いける感じだったので、受験勉強から逃げたいという気持ちにはなりませんでした。

7月に入り、夏休みが近づくのと7月29日の模試が近づいてきていました。このころになると塾以外に図書館もよく利用するようになりました。月末の第2回河合全統マーク模試がやってきました。

この時期は夏休みに入り、部活動も受験勉強も一生懸命やっていました。

 

<教室長小山からみて>・・・・この時期のA君は、英語の熟語と文法の方も力を入れテストもしていきました。

文法は特に苦戦していたと思います。英単語の方は2周・3周目に入り、テストの範囲も増やしていきました。

単語帳のレベルをあげることも提案しましたがA君は「模試や過去問見てもそこまで単語のレベルは高くないので

わからないものは推測したりその都度メモします」といい1冊の単語帳を何回も繰り返しました。

600問から100問厳選とか800問からとか50問厳選などテストにも柔軟さを出して、A君もそれにこたえてきました。

しかし上記のように文法がしっくり来ていないこともあり、ネクステとともに、安河内のレベル別文法問題集を基礎から

やっていきました。ここからA君の文法との長い戦いが始まります。

長文に関してはM先生の授業を週1回受講して、わからない文法や学校のわからない問題などもその場で質問したりして、授業の大半はテスト勉強になりました。

 その当時生物は順調で苦手な数学もIAはだいぶできてきましたがⅡBが全く厳しい状態でした。

 

 

 

A君の手記8月編

8月に入り模試の結果も気になりつつ、数学と生物で基本問題が終わり、1ランク上の問題集や参考書に手を付けることにしました。

数学は1つ上のマセマ、生物はブックオフで見つけた考察問題や実際の大学入試問題が多数収録されている「生物基本徹底48」という問題集をやり始めました。

難しい問題も増え、問題を解くスピードも遅くなったこともあり、8月のお盆前後にどんどんやる気をなくしていきました。

一応勉強をしていましたが、夏休みの目標だった1日10時間という勉強時間を達成できず、8時間くらいでとどまっていました。明日も明後日も勉強をしないといけないという気持ちで気が狂いそうになりました。

そのころ7月に受けた河合のマーク模試第2回が返却されました。

英語以外偏差値が50を超えていて、自分でも驚きました。

うれしい気持ちと同時に、次の模試でも偏差値50以上とれるように勉強をもっとがんばろうという気持ちになりました。

しかし、8月の終わりに学校でGMARCH英語という講習があり、周りが解けているのに自分が解けないこともあり、

「自分は本当に大学生になれるのか」という不安も出てきました。

 

<教室長小山からみて>・・・・この時期のA君はまさに精神的にジェットコースターのような起伏が多かったですね。7月後半から異変を感じていた私ですがしばらく様子を見ていました。8月の頭にたまたま自習室でA君が自習していて、教室には私とA君のみだったので、「最近勉強に気が入っていないんじゃない?」とストレートに聞いてみました。手記にも書いてあるように、「発狂しそうなくらい勉強がきつくなってきている」ということで、私の中で提案をしてみました。「今度の土日思い切って勉強オフにして大好きなゲームセンターでゲーム思いっきりしてみたら」と。

A君にの性格を考えてここで2日間オフにしても、そのあと折れずに勉強に復帰できると思ったからの提案でしたが、A君はまじめなので「いいんですか」と言ってきました。私は「そのかわり週明けからは遅れた分取り戻し、入試までノンストップでいくから、この2日間で心をリフレッシュしてきて、それが宿題」と伝えました。

その後の9月以降の勉強にこの2日間のリフレッシュが影響していくことになります。

 

新中3・新高3 そして小学生のゆるやか中学受験を希望する方お問い合わせお待ちしています。もちろん他の学年も受付中です(新中1の数英先どり授業もOK)

 

 

部活引退後からでも間に合う中3の受験勉強法教えます 

 

3月中は新学年ではなく今の学年で授業料等計算します。

P1では無料相談・受験相談も受け付け中です。

志望校の選定も成績表や模試結果などがあれば可能です。

まずはTELどうぞ(03-3698-6641)


お問い合わせはお早めに。

料金表はこちらのページから

詳しくは下記まで お問い合わせください。
無料受験・進路・勉強相談 受付中!
電話でも受け付けております
 「ゆるやか中学受験」「都立入試」「テスト形式大学受験対策」に精通した個別授業塾になります


受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方は

いつでもご相談ください。

〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F

        (篠崎街道のセブンイレブンの上)

         電話 3698-6641

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

P1での大学受験 A君の体験談パート2

March 13, 2019

1/5
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ