武蔵野高等学校ってどういう学校?

August 30, 2017

 

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、
個別指導plus1の小山です!

 

P1南篠崎教室から意外と通いやすく

例年併願で出す生徒も多い武蔵野高校さんです。

 

住所:114-0024   03-3910-0151

  北区西ヶ原4-56-20

都営三田線 西巣鴨8分

JR 巣鴨15分 都電 西ヶ原四丁目3分

 

2012年完全共学化

1クラス30人前後の少人数学級

 

 

科は普通科のみ

コースは特進と進学

特進コースは首都圏にある難関大への合格進学を目指す

2年時より選択科目あり

 

進学コースでは大学進学を見据えた基礎学力養成

検定取得も目指す。

勉強のことや1日の出来事を書く

セルフチェックノートを作成。

毎朝の英単語テスト

 

 

 

進路も1、2年時に進路学習を月に2、3回

 

  

<クラブ活動>

スケート部、競技水泳部、卓球部、マーチングバンド部

ダブルダッチ部、ボランティア部

 

<出身者>

  • 四元奈生美(プロ卓球選手)

  • 浜口京子(レスリング選手、中学のみ)

  • 上田春佳(元水泳選手)

  • 藤野舞子(水泳選手)

  • 桜井美馬(ショートラックスピードスケート選手)

  • 谷川真理(マラソン選手

  •  

    渡部 香生子(競泳)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

 

 

プールはあり、カウンセラーなし

、土曜授業あり、制服あり、

自習室はありという設備

 

 

2016年の卒業生は4年制大学進学64%

約64%が4年制大学、6%が短大

内部推薦で武蔵野学院大学へは13%

武蔵野短大へは4%

 

21%が専門学校、4%が就職 他は浪人など

 

 

<大学進学>

指定校推薦では

國學院大、武蔵大、東洋大、東海大など

 

 

合格状況としては、

過去に早上理や

GMARCHも受かっている

そのほかは日東駒専や大東亜帝国など

武蔵野学院大学には毎年50人前後合格

<入試形態>

 推薦:作文(30分 600字) 

     個人またはグループ面接(5~10分)

     調査書

 

 一般(併願優遇は公立のみで面接はなし)

     (国数英各40分)

     個人またはグループ面接(5~10分) 調査書

       

       

       

 

<内申基準>

単願  特進     3科10、5科17、9科29のうちどれか2つ満たす

     進学     3科8、5科13、 9科24のうちいずれか2つ満たす

 

 

併願  特進     3科11、5科18、9科30のうちどれか2つ満たす

     進学     3科9、5科14、9科25のうちどれか2つ満たす   

     

 

 

★いずれも9科に1は不可

 

★条件により内申加点あり

 

 

そのほか詳細はHPにて

 

<偏差値(ほぼ確実)> 

     

     特進     46   

     進学     44   

    

 

 

 

 

 

こちらのHPも当塾のブログ(学習関連・進路関連)あります

 

<お知らせ>2学期スタートダッシュ入会 

     

お問合せご相談受付中です。

 2学期は小中学生で始まっています

学校の勉強に遅れないように早めの勉強スタートが大事です。

 

瑞江三中は9月13日が次の定期試験です。5科目です(チャンス!!)

中1、中2は勉強の習慣づけが大切ですよ。

 


中・高生は期末の結果を見て、
次の試験の準備をしましょう
中3・高3も部活引退したら即
受験勉強本格的に開始しましょう!!!
お問い合わせはお早めに。

料金表はこちらのページから

詳しくは下記まで お問い合わせください。
無料受験・進路・勉強相談 受付中!
電話でも受け付けております(03-3698-6641)
 「緩やか中学受験」「都立入試」「大学受験」に精通した個別指導塾になります


受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方はいつでもご相談ください。

〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F

        (篠崎街道のセブンイレブンの上)

        TEL 3698-6641

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

P1での大学受験 A君の体験談パート2

March 13, 2019

1/5
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ