新大学入試全国プレテスト始まる

November 13, 2017

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、
個別指導plus1の小山です!

 

 

当ブログでも何回か話題にしている

新大学入試・入試改革ですが、細部がまだ詰められていないようでしたが

ようやく動き出しが見えてきました。

 

現高2(この世代は新大学入試ではなく現行センター試験)に

今日から

来週いっぱいまで全国の高校で約10万人で

試験的にプレテストを実施するということです。

今日こんなニュースが・・・・・・

コチラの記事

 

 

記述試験が国数ではいり、英語は外部試験も導入というのが新大学入試の根幹でしたが

今回のプレで生徒の反応や、結果も含めいろいろな問題も出てくるかもしれません。

 

マークシートと違い採点も大変になります。

今回のプレに関しては高校の先生も大変かと思います。

実際に実施されるときは各大学の先生方が採点するのでしょうが、

 

記述試験の場合部分点の有り無しやその部分点のつけ方、基準、さらに

採点者の主観が入らないかなどとても複雑です。

 

数学などでは図やグラフを書くことにもなるでしょうが、その採点基準はまた難しいような気もします。

「どういう図やグラフがどれくらいかかれてたら〇点」とか

減点方式にするにも、今考えてみてもあいまいになりかねません。

 

そういう意味では来月初めに問題とともに結果を公表するようなので、注視する必要はあります。

新大学入試が始まって2年から3年は手探り状態に

塾も予備校も、高校も、大学も(当然生徒と保護者も)

なると思います。

 

 

心配な点は手探り状態を超えて混乱状態・あいまい状態になることです。

 

私も含めて適宜正確な最新情報を手に入れ、対応を練らないとと思います。

現在の中3生が高2になる2019年がカギなのかと思います。

2020年1月で現行センター試験は終わりますが、それと同時に

センターの過去問もいらなくなってしまうのであれば

2020年は情報収集しないと、過去問もない状態で入試シーズンに突入なのかなど

悩みは尽きません。

 

いずれにせよ現中3生はまず高校入試、そこで基礎学力や思考力をつけていかないと

高校で苦戦するということになりそうです。

 

何事も基礎が大事ですね!!

 


お問い合わせはお早めに。

料金表はこちらのページから

詳しくは下記まで お問い合わせください。
無料受験・進路・勉強相談 受付中!
電話でも受け付けております

(03-3698-6641)
 「ゆるやか中学受験」「都立入試」「大学受験」に精通した個別指導塾になります


受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方は

いつでもご相談ください。

〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F

        (篠崎街道のセブンイレブンの上)

         電話 3698-6641

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

P1での大学受験 A君の体験談パート2

March 13, 2019

1/5
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ