中3 2次方程式 5分間解説 ①

September 29, 2017

どうも!

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、個別指導plus1の小山です!

 

2学期のメインテーマである2次方程式。 ここが苦手な生徒も多数存在します。

高校でも同単元がありますので、ここで脱落しては困ります。

 

2次方程式を理解する上での構成要素

①小学校の計算(分数含む)

②正負の計算

③文字式

④1次方程式の一部

⑤展開・因数分解

⑥平方根

 

 

これらを上からチェックして苦手なところがあれば

2次方程式の到達度も下がります。

まずは各自自分の置かれている状況をチェック。

 

①から⑥までOKな人は2次方程式に進みましょう。

 

その1 邪道でもあり苦肉の策ともいえる 困ったら解の公式で

     すべての2次方程式の問題は解ける

    ★◎◎を使って解けと解の公式以外の指定があれば無理ですが・・・・・

 

その2 と、いうことで 手始めに「解の公式を覚えるをスタート」

 

   語呂合わせもないので そのまま覚えてください

 

その3 因数分解で解ける2次方程式に手を付ける。

   ★左辺が因数分解できるか? その際に右辺は0にしておく。

 

 

その4 因数分解型で解けない、平方根型と平方完成型は様子見

    (そのまま文章題や2次関数に進むのも戦略ですよ)

 

 

その1、その2は 「解の公式を覚えて、使いこなす」

 

その3に行く前に 展開と因数分解大事です。

 

その4に行く目に√の知識再チェックです。

 

 

解き方に関しては次の記事で。

 

 

学校や塾、もちろんP1でも受動的な姿勢だと

成績は上がりません。自ら解き失敗してまた工夫しての繰り返しで

解けたり理解したりします。

 

当塾P1ではそういった子供たちを1人でも多く育てたいと思っております。

 

「自分でやった量、時間に応じて、成績、考える力は伸びる」

これは勉強以外でも当てはまります。

「復習・反復練習は大事です」

 

 

それと同時に書いて覚える、書いて解き方をマスターする。

英語に関してはそこに「発音して覚える」が有効です。

 


お問い合わせはお早めに

料金表はこちらのページから

詳しくは下記まで お問い合わせください。
無料受験・進路・勉強相談 受付中!
電話でも受け付けております

(03-3698-6641)
 「ゆるやか中学受験」「都立入試」「大学受験」に精通した個別指導塾になります


受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方は

いつでもご相談ください。

〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F

        (篠崎街道のセブンイレブンの上)

         電話 3698-6641

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

P1での大学受験 A君の体験談パート2

March 13, 2019

1/5
Please reload

最新記事