小学生の英語の教科化・プログラミング学習の必修化

September 30, 2019

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、
個別指導plus1の小山です!

 

 

 

ついさきほど、教室で教材会社の方々とお話をしましたが、

来年春から3年連続で小・中・高と順に教科書の改訂がなされます。

 

それと同時に

来春から小学校での英語の教科化、

道徳の教科化、

プログラミングの必修化が

開始され、再来年春には、

センター試験⇒大学入試共通テストスタート

その翌年には都立入試の英語でのスピーキング試験導入

 

と英語を中心に変化が続々と起きるわけです。

 

しかし国や自治体の動きとは裏腹に現場はてんてこ舞いな様子です。

 

プログラミングの必修化に関しては、教科にするのではなく、算数などの授業の中に組み入れるイメージで

英語に関しては今年度までと違って、アクティブ学習は続けながらも、アルファベットや単語のリーディングとライティング学習が

始まる様子です。

 

 

 

個人的には国算がおろそかになることを懸念してしまうのですが・・・・

 

今からできることを考えてみると

「国語力の強化」

「英語のアルファベットや単語に興味を示しスペル発音に注目する」

 

前者は言うまでもなくすべての科目の根幹が「国語」なので

そこへの注力は続けましょう。

 

後者のほうですがアルファベットや基礎単語・自分の名前もかけて読めるようにしましょう。どういう評価を小学生に英語の授業としてするのかが疑問です。

 

<最後に>

しかしやるべきことは変わりません。まずは単語の読み方・声に出して読むなど

音から入り、その場その場のシチュエーションで相手の言葉を聞き取ったりするのは学校などで

CDを聞きこむことが重要です。

 

小学生だけでなく中学生も高校生も英語は聞いてしゃべってそして従来通り書けるようにしていくことで

今後社会や教育が変わろうとも対処できると思います。

基礎学力はすべての根幹です。 このあたりの新時代の教育への対処そして

学習相談は03-3698-6641

へご相談ください。来春まで半年切りました・・・・はやめの動き出しが大事です。

 

 

 

 

P1では例年より早めに小学校高学年のお子さんには英語に入ってもらい苦手意識を減らしてもらいます。

中1に上がる小6生も早めの中学進学準備講座で数英の先取り!!

これ大事!!

 

やりかたなどはP1にぜひご相談ください。無料にてアドバイスいたします。

中3・高3 そして小学生のゆるやか中学受験を希望する方、お問い合わせお待ちしています。もちろん他の学年も受付中です。センター直前・一般直前対策の方もお待ちしています。

 

 

最も効率的でリーズナブルな講習会無しの中3の部活引退後からの受験勉強法教えます 

 

P1では無料相談・受験相談も受け付け中です。

志望校の選定も成績表や模試結果などがあれば可能です。

まずはTELどうぞ(03-3698-6641)
お問い合わせはお早めに。

 

料金表はこちらのページから

 

詳しくは下記まで お問い合わせください。
無料受験・進路・勉強相談 受付中!
電話でも受け付けております
 「ゆるやか中学受験」「都立入試」「テスト形式大学受験対策」に精通した個別授業塾になります


受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方は

いつでもご相談ください。

〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F

        (篠崎街道のセブンイレブンの上)

         電話 3698-6641

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

P1での大学受験 A君の体験談パート2

March 13, 2019

1/5
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ