春なので大学受験用参考書も整理してみましょう(数学編)

April 9, 2019

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、
個別指導plus1の小山です!

 

 

 

第2弾 数学編です。  

 

 

第1弾 英単語・熟語編は こちら

まず

分類分けをします。数学の問題集・参考書には様々なジャンルがあり

書店で悩むことも

 

<網羅系(解説網羅系)>・・・・・全部入り的なもの

学習すべき教科内容が全て含まれている。

利点:全編を通して学べば確実に実力がつきます。

    数学用語や問題の解法調べができる辞典的要素

欠点:問題数が大量にあり高3からスタートとかだとまず終わらない。

 

<講義型>:文字通り講義形式、授業を受けている気分になるものです

これは言い換えれば

マセマ出版のシリーズと東進の「はじめからていねいに」シリーズです

 

欠点:問題数は少ないので問題集を買って練習は必要

 

 

<分野型>:文字通り単元ごとのもの

○○〇の「    」 みたいなタイトルが多いです

細野先生や坂田先生などが有名か。荻野の天空への理系数学も一応ここかな

 

利点:苦手分野がはっきりしている人はすごくうれしい本

    予備校に通わなくてもその先生の教え方が体感できる

 

欠点:自分の解き方と違ってあたふたなんてことも聞きます

 

<演習専用型(超実践型)>・・・数学の最終目標である説明なしで解く練習ができるもの

 利点:赤本前の最終調整

 欠点:数学を極めた人でないと無理、苦手な人は最後まで手を出すべきではない

 

 

<企画・一点集中型>・・・・センター対策専用や計算テクニック・裏技的なものが集約されている

 利点:計算を迅速にとか、もう一通り解けるけど時間が足りないなどのときに重宝

 欠点:最初からテクニックやそういった一点ものに走ると基礎ができていない状態だと無意味

 

 

以下に具体的な問題集参考書をあげていきます

 

 

<網羅系問題集>

チャート式白(数研出版)これ1冊でセンターレベルは行けます。日東駒専も行けると思います。GMARCHはちょいちょい厳しいか・・・・

 

チャート式黄色(数研出版)・・・・昔は相当いろいろな生徒が塾にもってきていたものですが、最近は減ってきました。教科書傍用問題集に押され気味

GMARCH標準まではこれでもいけます

 

センター用チャート(緑チャート)センター形式のマーク式問題が収録

少しむずかしめなところもありますが大半はセンターレベル。過去問からの抜粋問題もあり、追試問題もあります

 
Focus Z(ゼータ)
(ゴールドの基本問題多い版)ランクは1つ下がるイメージ (啓林館)
難関大迄対応できます。

 

青チャート(数研出版)・・・基本事項のポイント解説や基本公式の証明(導出)が載っている。GMARCH以上はこれ

 

Focus Gold(黒いやつ)啓林館 
・・・最近ではチャートよりも進学校で学校指定問題集として採用されている
 

 リンク先に行くと「お!黒い!」となるはず

 

赤チャート 難関私立、旧帝大レベルの問題が載ってます

 

学校で購入の教科書傍用問題集

4STEP 数研出版

クリア 数研出版

 

サクシード 数研出版

ハイスコープ 東京書籍

ニュースコープ 東京書籍

ニューアシスト 東京書籍

ニューアクション(α・β) 現在はレジェンド

 

上記は問題数が多く、解説がいまいちなものもあり

自学自習には意外と使いづらいかもしれません。

 

 

 

<講義型>

マセマシリーズ

①初めから始める数学

 教科書以上にわかりやすくSS45以下ならここからやるべき

②初めから解ける数学問題集

 問題集になっていて基礎力を固める目的

③元気が出る数学(SS50前後)

 入試レベルの基礎を固める(易しめの国公立や易しめの私大レベル)

 

 元気に伸びる数学問題集というのもあります

 

④センター数学シリーズ

   合格!数学シリーズ 

この2冊はセンター対策か一般型のちがい

合格!シリーズが完璧ならあとはそれを実践的に生かすだけ(SS50以上)

 

⑤合格!数学 実力UP!問題集

⑥頻出レベル数学」「ハイレベル数学」

 難関大・最難関大向けの参考書

 手を出していいのは、数学が得意な人

 

 

<分野型>

 他教科にもいろいろな分野型参考書はあります(生物:田部、化学:坂田、鎌田etc)

 その中で比較的有名なDoシリーズ(旺文社)

  細野シリーズ

  荻野シリーズ

  坂田アキラシリーズ

  etc

 

<演習専用型(超実践型)> 

このジャンルの参考書問題集で有名なのは、1:1対応です。

大学入試問題で構成されたものです。

ハイレベル問題ばかりなので、完成期にやるべきもの

 

 

<企画・一点集中型>

・計算テクニック

  合格る計算(合格る確率)(広瀬先生)  

・センター対策

 センター必勝マニュアル

 短期攻略センター

 解決!センター

 きめる!センター

・裏技系も多数出版されてます。

 

 

<当塾おすすめの大学受験用数学参考書問題集>

講義と演習少しのコンパクト型 ・・・・基礎問題精講標準問題精講 

 

<まとめ>

・どの参考書を選んでもいいのですが、自分の目的・性格・

期間などを考えて選びましょう。

・網羅系は基本時間がかかるので、浪人生や高1、高2で受験する人に限ると思います。

P1のテストコースは基礎問題精講を基準に考えています。

 

 

 

新中3・新高3 そして小学生のゆるやか中学受験を希望する方お問い合わせお待ちしています。もちろん他の学年も受付中です

 

最も効率的でリーズナブルな講習会無しの中3の受験勉強法教えます 

 

 

新学期が始まりました。

P1では無料相談・受験相談も受け付け中です。

志望校の選定も成績表や模試結果などがあれば可能です。

まずはTELどうぞ(03-3698-6641)


お問い合わせはお早めに。​

料金表はこちらのページから

詳しくは下記まで お問い合わせください。
無料受験・進路・勉強相談 受付中!
電話でも受け付けております
 「ゆるやか中学受験」「都立入試」「テスト形式大学受験対策」

に精通した個別授業塾になります


受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方は

いつでもご相談ください。

〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F

        (篠崎街道のセブンイレブンの上)

         電話 3698-6641

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

P1での大学受験 A君の体験談パート2

March 13, 2019

1/5
Please reload

最新記事