都立入試 数学についてまとめてみました

July 1, 2017

 

こんにちは!

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、
個別指導plus1の小山です!

中3生の中にはちらほら部活引退を迎えたり、
近くなってきた人もいると思いますが、
そこで一息つかずに高校受験モードに切り替えられるかが大事です


とはいっても「何をすべきか」「やみくもにいろいろ手を付けても・・・」


そこで今回、「まずは戦略を練るために敵を知る」ということで
都立の出題を前回の英語に引き続き分析していきましょう・・・・


都立関連記事はこちら


都立の数学は他の教科よりも取るべきところがはっきりしてるので、
対策がしやすいはずです。



出題方針:
中学3年間で学習する、計算、関数、図形などの基礎的事項の
知識、理解を確認する構成。
また作図や証明などの書く力、表現力、発想力もチェックされる。
学校の試験ではチェックしきれないところ「予測や見通しを立てて
考えて解く」という力が求められる。



ここ最近の出題傾向
2017:

大問1 中1~中3の計算6問、2次関数の変域1問 確率1問
作図(角の2等分線)

大問2 数列のマスを利用した規則性
数式を使った証明
大問3 1次関数と図形融合
座標の知識・面積の2等分と立式
面積比がらみ
   
大問4 長方形内に半円内接
円周角と弧長、相似の証明、線分の比
 
大問5 
三角錐、三平方と求長、体積

 
2016:

大問1 中1~中3の計算6問、資料の整理相対度数1問 
円周角1問 作図(垂線利用の正方形の作図)


大問2:九九を利用した表と規則性
数式・文字を使った 証明問題

大問3 2次関数と図形の融合
2点を通る直線の式(選択)
yの変域(選択)
面積比

大問4 平行四辺形での問題
角度を文字使って表す(記号問題)
相似の証明
線分の比と面積比


大問5 三角柱
展開図と最短距離、三平方、体積

★選択問題が増えた。大問2は予想がしにくい
 大問3は年による難易度の変化が激しい
 大問4は記号になって若干易化
 
大問1の後半2つは、円周角、図形、関数小問
 資料の整理、確率のローテーションになっている。
 

やっぱ大問1落としたくないですねえ




<今後の対策>
大問2以外は毎年同じフレームになっている。
大問2は教科書の章末問題やワークの応用問題など
少し思考力・柔軟性を持ってないとなかなかペンが動かないはず。

大問3、4のラストの問題は80点以上目指す人は必須
大問5も同様
今後も同じフレームになるはず。





 

<お知らせ>7月入会生、夏期講習などお問合せ
ご相談受付中です。
中・高生は期末の結果を見て、
次の試験の準備をしましょう

中3・高3も部活引退したら即
受験勉強本格的に開始しましょう!!!


お問い合わせはお早めに。

料金表はこちらのページから

詳しくは下記まで お問い合わせください。
無料受験・進路・勉強相談 受付中!
電話でも受け付けております(03-3698-6641)
 「緩やか中学受験」「都立入試」「大学受験」に精通した個別指導塾になります。


受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方はいつでもご相談ください。

〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F
        (篠崎街道のセブンイレブン上)
電話番号 03-3698-6641 



エディブロ(教室HP) 

教室ライブドアブログ              

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

P1での大学受験 A君の体験談パート2

March 13, 2019

1/5
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ