都立高校入試社会大問4日本歴史の出題傾向って?

November 11, 2019

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、
 

個別指導plus1の小山です!

 

以前の記事で都立高校入試社会大問1・2の出題傾向をテーマにしました

 こちら

 

 

前回は都立高校入試社会大問3の出題傾向をテーマにしました こちら

 

 

そんな中 今回は 大問4の歴史を見ていきましょう。 

今まで同様過去13年間分を見ていきます。

 

時代区分:縄文~古墳  

       飛鳥~平安

       鎌倉~安土桃山

       江戸

       明治~大正

       昭和平成

 

<第1期>問1にある時代の選択肢を選択する問、

     並び替えが2問、説明問題が1問

 

・テーマ「工芸品」

 奈良時代 、並び替え(鎌倉江戸)、江戸時代と陶磁器と地理、

明治から昭和の出来事(並び替え)

 

・テーマ「道路」

 奈良時代、並び替え(平安鎌倉・室町・安土桃山 江戸)、

江戸時代と関所の役目、明治昭和の出来事(並び替え)

 

・テーマ「建築」

 鎌倉時代、並び替え(飛鳥室町)、明治時代と八幡製鉄所、

江戸明治・大正昭和の出来事(並び替え)

 

 

<第2期> 問2に時期を年表から選ぶ問題が新出題

 

・テーマ「流通」

 室町時代江戸中期の出来事(田沼の政治)の時期、1900年代前半の東京、

明治昭和の出来事(並び替え)

 

・テーマ「道具」

 鎌倉時代、室町時代の貿易(勘合貿易)の時期、明治昭和の出来事並び替え、

戦後から平成の出来事(石油危機・貿易摩擦)

 

 

<第3期>問1に出ていたある時代のことを選ぶ問題は消滅

 

・テーマ「学ぶ」

 並び替え(飛鳥室町)、桃山文化(狩野永徳)の時期、

江戸から明治の学問と場所、明治昭和の出来事(並び替え)

 

・テーマ「住居土地利用」

 並び替え(飛鳥安土桃山)、鎌倉~室町時代の商業(定期市馬借)の時期、

江戸明治・大正昭和の出来事(並び替え)

 関東大震災前後の都内の区画整理

 

・テーマ「水」

 並び替え(古墳・飛鳥・奈良・平安鎌倉 室町)、

 江戸時代の商業・文化(西廻り航路・井原西鶴)の時期、江戸時代の水の利用  

 明治平成の出来事(並び替え)

 

・テーマは「食」

並び替え(弥生飛鳥・奈良・平安鎌倉・室町 安土桃山)、

江戸時代の産業・制度(上方・参勤交代)の時期、

江戸時代の航路と流通と食材  明治平成の出来事(並び替え)

 

 

 

<第4期>マークシート導入 

    問1のある時代のことを選ぶ問題1年だけ復活

 

・テーマは「交通」

 奈良時代江戸時代の文化・人々(伊能忠敬)の時期、室町時代の流通(馬借)、

明治平成の出来事(並び替え)

 

 

<第5期>マークシート時代に合わせた出題、知識偏重型、傾向踏襲型を改め、ある日記や書物との融合、時期と地図(日本地理の知識)を融合など新時代出題

 

・テーマは「繊維・生地」

並び替え(弥生から平安)、江戸時代の文化(元禄文化)の時期、

明治 大正期の繊維原料の貿易(新傾向)  

明治昭和の出来事の中から年表の

指定された時期の出来事選ぶ

 

・テーマは「情報」

並び替え(奈良室町)、江戸時代(寛政)のころの様子(新傾向)

明治時代の文化・書物(福沢諭吉)の時期、昭和~平成の出来事(並び替え)

 

・テーマは「移動」

並び替え(飛鳥安土桃山)、江戸時代の交流・貿易の時期と場所(日本町・朱印船貿易、アユタヤ)、各地の鉄道(江戸から明治の出来事と地名)(新傾向)

明治昭和の出来事の中から年表の

指定された時期の出来事選ぶ

 

縄文~古墳 ・・・・・・・3題

飛鳥~平安 ・・・・・・12題

鎌倉~安土桃山・・・・16題

江戸・・・・・・・・・・・・・・17題

明治~大正・・・・・・・・19題

昭和平成・・・・・・・・・・14題

 

★都立の社会歴史問題は多くは飛鳥時代以降、さらに中世・近世・近現代が主

 ・複数資料(年表や地図・グラフ)からヒントを得られるかが大事

 ・並び替えや選択問題も、各選択肢の中にヒントが必ずあるので、

 それを見つけ出そう

 ・当然ヒントワードがわかってもその基礎知識が入ってないと解けません

  まずは歴史の教科書と年表でざっくりと基礎を入れて、過去問に当たりましょう

  教科書に載ってない問題は出ていません

 (唯一記述問題にされるネタだけが複合的知識&資料をみるということで

 教科書そのままではない)

 

社会より理科の出題傾向が知りたい方は こちら

 

 

11月からでも間に合う中3の受験勉強法教えます 

 

 

残すは期末のみしか入試に使用する内申を上げるチャンスはありません。

試験の結果を見て悪かった や 普段勉強してない 部活引退しました 

など、学習意欲がある根気強い生徒でしたらまだまだ間に合います。

 

中間試験でうまくいかなかった、期末試験に向けて

という方もお待ちしています。

 

 

冬期講習受付開始!! 冬だけP1生も募集受付中です。

理科だけ上げたい、都立入試の英語の長文だけなどもOKです。

 

他塾からの転塾もご相談に乗ります。

 

 

 

 

まずはお問い合わせはこちらから

電話でも受け付けております(03-3698-6641)​

料金表はこちらのページから

詳しくは下記まで お問い合わせください。
無料受験・進路・勉強相談 受付中!
「緩やか中学受験」「都立入試」「大学受験」に精通した個別指導塾になります


受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方はいつでもご相談ください。

〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F
        (篠崎街道のセブンイレブンの上)

        TEL 3698-6641

 


ゴール(合格)を意識した学習計画を立てましょう。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

P1での大学受験 A君の体験談パート2

March 13, 2019

1/5
Please reload

最新記事