中3受験生向け「2学期は定期試験対策?都立入試対策?」

August 7, 2019

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、
個別指導plus1の小山です!

 

 

今週は暑いですね。今日明日は36度予想になってましたが

今朝の天気予報では35度止まりとか・・・

 

(それでも暑いですが・・・・)

P1はそんな暑い中通ってくれる人のために、クーラー全開で

涼しくしてお待ちしています。

 

(一説によると 寒いという話も・・・・汗汗)

 

さて今年のP1受験生は中学受験がいないので、中3と高3ですが

連日授業前・授業後などに自習している姿をみかけます。

 

<中3がこの時期悩むこと>

中3生の皆さんは、この時期からの勉強法で悩むことは

・2学期の2回の定期試験

    VS

・本番を見据えた都立向け勉強(都立模試対策含む)

 

この二つの学習はイコールではなく

お互いの共通部分があるわけです。

2学期試験対策=比較的狭く中3の内容のみが基本

都立対策    =3学年すべての内容

 

両方やるには時間と気合が必要です!!

 

そして科目ごとにチェックすると

 

<英語>

・学校試験対策だと2~3レッスン分の学習でOK

 だが、単語や英作文・和訳に関していうと

 定期試験は 日⇔英 +英作文などやることが多いです。

 

・都立対策

  超上位目指す人以外は

 英⇒日ができればいい(単語・熟語・長文読解)

 極端な話、長文が読めれば英文法も大量にやる必要はない

 (have  played   現在完了ねと わかればいい  (持つ 遊んだみたいな訳をしなければいいわけさ)

 

これを二刀流でやらないといけないのが夏休みから11月中頃までのスケジュールです。

 

ここで大事なのはこの夏休みから2学期にかけて

二刀流すべきなのかどうかを個々で判断すべきです。

(2学期の成績があげられそうな人は二刀流 

 いや、なんなら10月の中間までは中間試験のことのみやり

 中間が上がり期末も行けるとなれば二刀流にそこでする。

 

  逆に英語がすごく苦手で2学期の成績もかなりの高確率で上がらなそうなら

 中1からの復習+長文に切り替えるべきかもしれません 

  中間まで待つのもありですが、長文読解が

 立ち遅れそう・・・)

 これには 理由がありまして 

  2学期の中3の新文法は分詞・関係代名詞・間接疑問文が主です

この分詞・関係代名詞が英語が苦手な人には結構難関

 (日本語から入れるといいのですが、

 そもそも修飾語とかの意味が分かってない・・・)なのです。

このあたりはP1では生徒と保護者と話し合い、どっちを強くしていくかなど

慎重に進めています(担当している講師の意見も取り入れてですが・・・)

 

<数学>

こちらは二刀流も可能だと思います。

ただし条件付きですが・・・・

2学期の分野が 「2次関数」「相似」「円」といったところ

この分野は融合しやすい単元で入試でも必須

基礎力として中3の計算が少しと中1、中2では証明の書き方くらいが必要です。

 

 

復習が大量には必要ないので、中3の分野をやりながらも

 

毎日都立の1番問題の練習を積めば

2つとも学習はできます。

 

先ほど「条件付き」と入れましたが、都立の大問2以降の対策はさすがに二刀流は

やるには時間がもっと必要です。

当然中1の正負の数から全くできない生徒は、二刀流の厳しいところも出る恐れがあります。

★他の科目の都立入試と違って、大問1が46点取れる構造なので、いろいろなバリエーションを組むことは可能です。

 

<国語>

この科目は二刀流可能です。しいて言えば小6までの漢字の読み書きを

2学期までに仕上げるのがいいと思います。

読解は9月と12月は都立向け対策、定期試験がある10月11月は教科書の作品に関する

読解や漢字などの基礎知識を入れる時期と割り切りましょう。

 

<理科・社会>この2科目は復習するときのほとんどが暗記となり

中1・中2の理科・地理・歴史の復習をやるわけですが、

2学期の対策となると理科は3年の新分野、社会は公民と歴史の残りということで

 

結論から言うと社会は学校対策のほうを強めながら、地理歴史の復習を毎週区切りよいところごとにやり始めるのがいいと思います。(時代ごととか地域ごととか)

理科は中1・中2の第二分野を復習を速めていきましょう。

 

<最後に>

一番良いのは、定期試験前のみ定期試験対策、それ以外は1年から3年1学期までの復習という形です。最終目標である入試対策と、内申アップのための「2学期の定期試験対策」をどうバランスよくやるか、そろそろ考えていかないといけませんね。

 

そう言った悩みなどはぜひP1にご相談ください。無料にて

個々に異なるアドバイスをさせていただきます。

 

<関連記事>

志望校関係

 

オープンキャンパスGMARCH以上

・オープンキャンパス法政・明治など

 

・都立高校入試2020年春偏差値ランキング

 

学習面

中3の部活引退後の受験勉強

 

中3・高3 そして小学生のゆるやか中学受験を希望する方、お問い合わせお待ちしています。もちろん他の学年も受付中です。

 

 

最も効率的でリーズナブルな講習会無しの中3の部活引退後からの受験勉強法教えます 

 

夏期講習もまだまだ受付中です! 

P1では無料相談・受験相談も受け付け中です。

志望校の選定も成績表や模試結果などがあれば可能です。

まずはTELどうぞ(03-3698-6641)


お問い合わせはお早めに。​
 

料金表はこちらのページから

 

 

詳しくは下記まで お問い合わせください。
無料受験・進路・勉強相談 受付中!
電話でも受け付けております
 「ゆるやか中学受験」「都立入試」「テスト形式大学受験対策」に精通した個別授業塾になります


受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方は

いつでもご相談ください。

〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F

        (篠崎街道のセブンイレブンの上)

         電話 3698-6641

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

P1での大学受験 A君の体験談パート2

March 13, 2019

1/5
Please reload

最新記事