教育出版 国語3年 和歌の調べ 古今和歌集 の大切なところ

July 22, 2017

こんにちは!

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、個別指導plus1の小山です!
 

だいぶ昔に読まれた和歌ですが、その時の状況、歴史的背景によって、
イメージも変わっていますので、そういったところも押さえていくといいかもしれませんね。
 似たような名前の作品名になってますので、整理して試験に臨みましょう。
 
 
今日は古今和歌集
作者名も漢字で書けるようにしましょう
 



 

  • 人はいさ 心も知らず/ふるさとは 花ぞ昔の 香(か)ににほひける  紀貫之

あなたは、さてどうでしょうね。他人の心は分からないけれど、昔なじみのこの里では、梅の花だけがかつてと同じいい香りをただよわせていますよ。

 「いさ」は下に打消しの語をともなって、「さあどうだろうか、…ない」という意味になります。

 

  • 秋きぬと 目にはさやかに 見えねども  風の音にぞ  おどろかれぬる

 この歌は秋歌上のはじめの歌で、詞書にもあるように立秋の日の歌である。秋になった兆しは、まだ目に見えないが、鳴る風の音の中にその気配を感じて驚いた、ということ。

句切れなし。

 

  • 思ひつつ 寝ればや人の 見えつらむ/夢と知りせば さめざらましを

あの人のことを想いながら寝たのであの人が夢に現れたのだろうか

夢と知っていたなら目を覚まさなかっただろうに

 

 

P1南篠崎教室でも、こういった進路の相談を無料で行っております。

進路指導の際は、成績表や実力試験結果、模試結果などがあると

より正確な進路相談ができます。以下の連絡先に相談ください

<お知らせ>7月入会生、夏期講習参加申し込み

お問合せご相談受付中です。
中・高生は期末の結果を見て、
次の試験の準備をしましょう
中3・高3も部活引退したら即
受験勉強本格的に開始しましょう!!!

お問い合わせはお早めに。

料金表はこちらのページから

詳しくは下記まで お問い合わせください。
無料受験・進路・勉強相談 受付中!
電話でも受け付けております(03-3698-6641)
 「緩やか中学受験」「都立入試」「大学受験」に精通した個別指導塾になります


受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方はいつでもご相談ください。

〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F
        (篠崎街道のセブンイレブンの上)

        TEL 3698-6641

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

P1での大学受験 A君の体験談パート2

March 13, 2019

1/5
Please reload

最新記事