大学入試世界史受験?日本史受験?社会科選択の考え方

April 17, 2019

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、
個別指導plus1の小山です!

 

 

新高3生が悩むのが

文系の受験者さらに国立受験者が必ず通る道、社会科選択ですが
高校での履修なども絡み、悩みどころ。というのも
①選んだ科目によっては希望する大学が受験できない
②負担が他の科目よりも大きく苦しくなる



現行過程での社会科は
「世界史A」or「世界史B」から1科目
 「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」から1科目  
「現代社会」の1科目or「倫理」と「政治・経済」の2科目


★文系国公立大志望の方はセンター試験で社会2科目必須
 
各科目の分析ですが

①受験に必要な用語数
社会科の教科書で有名な山川の用語集のHP
を参考にすると

世界史用語集・・・・収録用語数約5600語 406ページ
日本史用語集・・・・収録用語数約10700語 444ページ
地理用語集・・・・・収録用語数約3700語  320ページ
現代社会用語集・・・収録用語数約6000語 328ページ
政治・経済用語集・・収録用語数約3100語 266ページ
倫理用語集・・・・・収録用語数約3000語 366ページ

★日本史がすごいことになってます
 倫+政の受験生が約6100語に対して1.75倍の用語が
 必要になってきます。
当然上記の用語すべて必要というわけではないかもしれませんが
 上位校なら9割近くは知ってないと厳しいと思います。

用語数ランキング
1位 日本史 2位 世界史 3位(現社)地理
4位 政経 5位 倫理

となるのでしょうか。倫+政にしても世界史に及ばない
ということがわかります。



②実際のセンター試験での各科目選択(受験者)人数
2019年1月

日本史B  169,613人
世界史B   93,230人
地理B   146,229人
現社    75,824人
倫理    21,585人
政経    52,977人
倫政    50,886人

★日本史や世界史などのA、Bの違いは
こちら
・Aだと受けられない大学も多い
・Aの方が狭く量も少ない
・標準単位数の違い
・Aが近現代、Bが通史


受験者数によるランキング
1位 日本史B 2位 地理B 3位 世界史B
4位 現社 5位 政経 6位倫政 7位倫理

・地理Bが多いのは理系受験者が地理を
選択していることが多いためです。
日本史などは理系で履修していないことも多く
世界史も量が多く理系科目や英語への負担を考えると
地理選択が増えます。
・日本史が多いのは、小学生から慣れ親しんでいる
ことによるものでしょう。




③実際のセンター試験での平均点
2019年1月

日本史B   63.5点 
世界史B   65.3点
地理B    62点
現社     56.7点
倫理     62.3点
政経     56.2点
倫政     64.2点

 

2018年1月

日本史B   62点 

世界史B   68点

地理B    68点

現社     58点

倫理     68点

政経     56点

倫政     73点


④受験での組み合わせや選択 (ここ3年のセンター)
2科目選択(社会複数受験者で受験者の3%以上のもの)
日本史Bと現社   18.3%  18.6% 18.5%
日本史Bと政経   11.9%  12.2% 12.0%
日本史Bと倫政   11.7%  11.3% 11.8%
世界史Bと倫政   7.9%  7.8%  8.4%
地理Bと現社    7.7%    7.5%  6.9%
世界史Bと現社   7.5%    8.3%  7.9%
日本史Bと倫理   5.4%    4.9%  5.3%
世界史Bと政経   4.7%    5.1%  4.6%
世界史Bと地理B   4.7%    4.8%   5.1%
世界史Bと日本史B  4.6%    4.8%  4.9%
世界史Bと倫理   3.5%  3.1%  3.4%



⑤まとめ
個別試験の日本史は世界史に比べ深くマニアックな問題も
おおいため、まずは必修の世界史を軸にするのがいいでしょう。
MARCH以上の場合は広く浅くの世界史のほうがいいかもしれません。


世界史は各国のことや植民地など
国名が絡むので地理とのコンビもありだと思います。
ただ地理は暗記力というより資料や写真の分析力
思考力重視

政経は暗記というものより表現力
物事の把握、理解力、表現力が大事かと思います。

倫理は知識問題と思考力問題
グラフの読み取りや読解問題があります。

 

受験校の選択科目と自分の得意不得意を意識しながら

一番いい組み合わせで受験に臨みましょう。

 

★新高1で高校の内容についていけないとか、大学入試目指したい

 という方は元P1生は出戻りキャンペーンも実施しています。

  

 

新中3・新高3 そして小学生のゆるやか中学受験を希望する方お問い合わせお待ちしています。もちろん他の学年も受付中です

 

最も効率的でリーズナブルな講習会無しの部活引退後中3の受験勉強法教えます 

 

 

新学期が始まりました。

P1では無料相談・受験相談も受け付け中です。

志望校の選定も成績表や模試結果などがあれば可能です。

まずはTELどうぞ(03-3698-6641)


お問い合わせはお早めに。​

料金表はこちらのページから

詳しくは下記まで お問い合わせください。
無料受験・進路・勉強相談 受付中!
電話でも受け付けております
 「ゆるやか中学受験」「都立入試」「テスト形式大学受験対策」

に精通した個別授業塾になります


受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方は

いつでもご相談ください。

〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F

        (篠崎街道のセブンイレブンの上)

         電話 3698-6641

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

P1での大学受験 A君の体験談パート2

March 13, 2019

1/5
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ