近くの塾を選んでみました。明光義塾 瑞江校 VS P1南篠崎教室

May 9, 2019

 

 

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、
個別指導plus1の小山です!

 

 

 

 

明光義塾といいますと、周期的にテレビCMをやっている気がします。

けっこう目にした方多いのではないでしょうか。

TKGさんもそうですが、大手の塾さんは広告費が半端ないですね。

 

瑞江だけでなく皆さんのお住いの近所にも多く存在するであろう明光義塾さん

それもそのはず

 

では個別指導plus1南篠崎教室との違いをチェックしましょう。

 

個別指導のパイオニアとして、日本全国で年間約12万人の生徒を指導して

全国に2000以上の教室があるようです。

各駅に1つあるぐらいの勢いを感じます。

●P1はこの南篠崎に1つでやらさせていただいております。

 

〒133-0065 東京都江戸川区瑞江2丁目1−15 東日本銀行瑞江支店4F
 

 

 

駅から近いですね!!

家から通う上で駅から遠い方はすこし距離が遠いかな。

P1は篠崎街道沿いです!

 

 

 

さて1回戦は理念対決

明光義塾さんの理念

「生徒たちが将来、様々な問題にぶつかったとき、どのような手段で問題を解決し、

  目標を達成していけばよいのか、「考える力」と「実行する力」が身につく」

●P1も一昔前はこの理念にほぼ追従していました。

  政府が「ゆとり教育」「考える力」「問題解決能力」にシフトし、新しい教育とうたっていました。

 しかし最近生徒の様子や教育環境の変化を見ると

 プログラミング学習・コミュニケーション英語・新大学受験・・・

 より社会に合わせた発展的・複合的要素を求められる教育のはずなのに

 

基礎力が入っていなくて、考えるもへったっくれもない、プログラミングの前に

 生徒の脳の中を基礎力を入れながらプログラミングさせないといけません。

 要するに基礎力・読み書きそろばん をしっかりさせることが必要だと思います。基礎ができずにプログラミングだ・英作文だ・英会話だといっても進展しないでしょう。

このあたりが明光義塾さんと我々P1との考え方の違いだと思います。

 

第2回戦は授業

①分かった!を大切にする
対話型の授業

 

②生徒一人ひとりのための
授業

 

③保護者に寄り添う
カウンセリング

 

①を詳しくすると「講師がポイントを教える」→「生徒自身が問題を解いてみる」→「講師と一緒に理解度をチェックする」というサイクルを繰り返しながら、生徒が自分の力で答えを導き出せる

●②③はP1とほぼ同じですが

 ①で大きな違いがあります。明光さんは「分かった!を大切にする」

となっていますが、実際「わかった」だけだと満足度マックスなのですが

家でそれ以上やらない子が多い。おそらく明光さんでは授業内と宿題含めて理解度チェックということでしょうが、ほとんど宿題を塾の前日にささっとやったり、

塾の次の日に終わらせてあと特にやらずという生徒も多くなります。

そうすると

忘却曲線のごとく、即忘れなわけです。

 

P1では生徒にそういう状態にさせないように、毎週が定期試験直前の状況を作り

毎回決められた範囲(宿題そのもののなかから抜粋)のテストを行います。

これにより、日割りで勉強をさせるように持っていき(管理し)、テストもボーダー点80点を超えないと再テスト地獄があるという流れにしています。(テスト無し60分コースもご用意しています)

英単語・漢字・計算はもちろん高校生ですと熟語や古語など暗記物のほかに、理科の計算社会の一問一答のテストもご用意しています。

 

わかる+自分でやってみる(ここまで自学自習)+できる(テストにて判断)

(この できる はテストによって判断されるべきもの)

が勉強の肝と思っています。

 

★授業の方向性ですが、テストはないですが明光さんの「MEIKO式コーチング」はわれわれの考えに近いです。teachingではなくcoaching 教え込むのではなく導く(宿題や出来を管理するイメージ)

解説聞いて満足しただけ+受動的+依存大 になると

塾に通ってても成績はほぼ上がりません

 

 

 

P1が大事にしていることは

・自学自習の大切さ(受動的からの脱却・依存を低減させる)

・自学自習や宿題でやることの見える化(点数化)(合否チェック)

・学校の授業を散々受けた後でまた夜も塾で授業を受けることの矛盾

 →生徒にやることを指示しテストを毎週行うことで

  ペースも上がる

 自学自習をサポートするにはよい教材が必要

 →P1の方でわかりやすく、比較的薄めの、リーズナブルなコスパの良い

  参考書や問題集を推奨する

 

このあたりが特徴です。これらは中高ともにテストコースという

通常コースとは変えているものです。

 

 

 

いかがだったでしょうか?個別指導なのでお互い似ているところも多かったのですが

考え方や軸足の置き方などいろいろと異なる点もあると思います

塾選びにお悩みの方はまずは無料相談をお電話にてお申し出ください。

お子さんの状況にベストな提案を考えさせていただきます。

 

P1をもっと知りたい方は!

 

中3・高3 そして小学生のゆるやか中学受験を希望する方、お問い合わせお待ちしています。もちろん他の学年も受付中です。

 

 

最も効率的でリーズナブルな講習会無しの中3の部活引退後からの受験勉強法教えます 

 

P1では無料相談・受験相談も受け付け中です。

志望校の選定も成績表や模試結果などがあれば可能です。

まずはTELどうぞ(03-3698-6641)


お問い合わせはお早めに。​

料金表はこちらのページから

詳しくは下記まで お問い合わせください。
無料受験・進路・勉強相談 受付中!
電話でも受け付けております
 「ゆるやか中学受験」「都立入試」「テスト形式大学受験対策」に精通した個別授業塾になります


受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方は

いつでもご相談ください。

〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F

        (篠崎街道のセブンイレブンの上)

         電話 3698-6641

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

P1での大学受験 A君の体験談パート2

March 13, 2019

1/5
Please reload

最新記事