中間試験直前中学生のテスト勉強法

May 14, 2018

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、
個別指導plus1の小山です!

 

 

中間テストが近づいてきましたね。

この週末勉強した人もいれば部活でほとんど時間が取れなかった人

さらにはノー勉強の人・・・・

色々いると思います。

 

 

さて試験勉強=提出物 という考えの生徒が当塾P1でもとても多いです。

 

その提出物を終わらせるタイミングとして

個人的には5日前か6日前には終わらせておいてほしいです。

今週末試験の篠崎二中ですと

先週金曜日か土曜日です

私も篠二生に土日には終わらせてよと言い続けましたが

果たして・・・・

 

そして木曜、金曜が篠二中の試験ですが

水曜は初日の科目、木曜は2日目の科目をやらなくていけないので、

おのずと月曜(本日)と明日がフリーの日(のはず・・提出物が終わっていれば)

 

この2日間でやることは多々あります。というのも

この2日間で5科目すべてに一応触れておいてほしいのです。

特に2日目の科目は重点的に。

 

そこでどういうことができるか

各科目の直前勉強について書いてみます。

 

<国語>

・漢字は必ず優先的にやりましょう。

得点源となるのは漢字と文法です。

ただこの2つが完璧になっても50点以上にはなりません。

 

そこで本文の読解なのですが、問題を解く練習も大事ですが、

国語ノー勉とか国語何やればいいかわからないという生徒に限って

「今回どんなお話なの?」と聞くと

答えられないのです。

 

国語や英語の読解で大事なのは話の内容を頭に入れておくことです。

そこで国・英どちらも必須なのは 音読!!

 

 

からの内容把握というか内容暗記!!

★いつのお話でこうなって、ああなって、

こうなったのような流れを覚えておくことが大事です。

★理想はテスト範囲が出る週に1回、出た次の週で2回目

 提出物が終わった後の2日間の調整日または前日に3回目

 人によっては4回くらい読まないと頭に入らないという人もいるかもしれませんが・・・でも今日からでも間に合いますよ!!だから記事にあげているのです。

 

そのうえでワークなどで問題を解くとすっきり入っていきやすいです。

接続詞や副詞の穴埋め

内容覚えていると「ここは しかし だったな」とか思い出します。

(入試というものを目標にすると、この方法はまずいですが内申アップには効果的

この流れでワークの答えもある程度頭に入ってると類似問題にも対応可です。

 

<数学>

・語句・用語問題が出る学校はしっかりと覚えましょう。

・ここからは国語や社会や英語と違うところですが、教科書やワークの問題を

 そのまま答えを覚えても無駄です。数字を変えてきたり文字も変えますからね・・・。

 

そうでなく型を覚える。解き方を覚える!! 

数学は暗記科目ではないといいますが、解法暗記をしている人が強いのが事実。

初見の問題ができない理由は演習不足+型の暗記不足だと思われます。

複合問題も結果的には型Ⅰ+型Ⅱの問題だったりするので

型の知識を増やすのは大事です。

 

あともう一つは公式の定着です。あまり暗記に走りたくないのですが、

直前になったら公式暗記です。

本来は解きながら身に着けるのが理想です)

 

そして最後は問題演習を大量にする!!!

応用問題抜かせばここまでやれば70点から80点になるはずです。

 

<英語>

英語は積み重ねの学問なので過去の学年に苦手があると厳しいところもありますが

・全員ができることそれは教科書の文章の暗記です。

 その時に必要なのは国語と同じく音読です。

まずはテストまでにそれがどこまでできるかです。

たいがいのテストはこれができれば70点は行くはずです。

あまり本文が出ない英語の試験の場合は上記にプラスして

・単語を暗記する(熟語も) まず訳せるようにさらにいける人は書けるように。

・教科書の基本文をかけてよめて訳せるようにする=文法の理解

・文や書き換えさらに英作文練習

 

★単語や文章を声に出しながら書く。 

本文を書き写すだけでも書く能力は上がります。

これにより国語と同じく本文の文章が頭に入れば学校のワークは

解けます。

 

 

まとめ

まずは教科書を読む(音読)から語学は始めましょう。

数学は公式の理解と問題練習、簡単な問題から始めてドンドン型を増やすこと

 

 

 

理科社会は別記事であげます。

さあ教科書をまずは開きましょう!!!

 

このように生徒個々の学習方法、勉強法のお手伝いをP1では致しますので

ご相談ください。

まずはお問い合わせを

料金表はこちらのページから

詳しくは下記まで お問い合わせください。
無料受験・進路・勉強相談 受付中!
電話でも受け付けております(03-3698-6641)
 「緩やか中学受験」「都立入試」「大学受験」に精通した個別指導塾になります


受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方はいつでもご相談ください。

〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F
        (篠崎街道のセブンイレブンの上)

        TEL 3698-6641

 


ゴール(合格)を意識した学習計画を立てましょう。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

P1での大学受験 A君の体験談パート2

March 13, 2019

1/5
Please reload

最新記事