• noriyuki tanabe

短期間でできる勉強それは暗記!!


中学受験・高校受験・大学入試が近づいていますが、

暗記物のほうは進んでいますか?

暗記物をやるときの注意点として

①インプット作業だけやるのはアウト

文字通り頭に入れるわけですが(それは絶対条件)

 その時に「見て覚える」 でインプットをすると

答えが出てるのでなんとなく覚えている感じが出ますが、

まっさらの状態で暗記チェックしてみたりできていないことが多いです。

当然人間ですから1日たつと忘れがひどくなっていきます。

そこで1週間で覚える量を決め

それを毎回テストして80点とれたら次のステップへ

こういう目標を決めて全部80点取ってからは

どんどん次ページへつなげましょう

国語や英語 理科2分野、社会で使えるはずです。

ポイントとして1日か2日復習日を設けるといいと思います。

②アウトプットを素早くできるように

アウトプットの重要性は

単純に覚えているだけでは意味がなく

テストのときいち早く思い出し、利用できることを

求めているからです。

しっかり活用できるように演習を積みましょう。

さて暗記に関してですが

ただ用語覚えするだけでは立ち行かないので

社会理科は関連付けや語呂合わせで

うまくテストの出題通りに、効率よく

覚えましょう。

理科1分野は計算が絡むので少し

やり方を変えて暗記を減らす感じになります。

大学入試の場合はより細かくおぼえるところが出てくるので

早回し&回数を重ねて定着となると思います。

社会科や理科は資料や写真・絵と一緒に

イメージづけて(印象を残して)覚えると

忘れにくいです。

高校受験に関して

都立入試では一番暗記すべきところなどがはっきりしているので

あまり厚くない3年間のまとめの問題集を書きこまずに

何回もやることでインプット・アウトプット練習ができるとおもいます。

漢字も書いて覚える

英単語も書いて覚える。

勉強のほとんどが記憶で構成されていることがわかります。

生徒からよく受ける質問として

「先生どうやって覚えればいいですか」がありますが

覚え方は効率性とその人自身のフィット感が問題であって

何回も覚える作業を繰り返したかに帰着します。

「つべこべ言わずに覚えなさい」

これって一番合ってるわけです。

覚え方はいろいろ当塾でも講師や私から生徒たちに提示はしています。

後はやるだけです!!! 風邪をひかずに頑張っていきましょう。

お問い合わせはお早めに。 料金表はこちらのページから 詳しくは下記まで お問い合わせください。 無料受験・進路・勉強相談 受付中! 電話でも受け付けております

(03-3698-6641) 「ゆるやか中学受験」「都立入試」「大学受験」に精通した個別指導塾になります

受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方は

いつでもご相談ください。 〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F

        (篠崎街道のセブンイレブンの上)

         電話 3698-6641

#大学入試 #受験勉強

© 2023 by Lawyer & Lawyer.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

ソーシャルメディア:

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon