• noriyuki tanabe

大学受験 指定校推薦 とは

こんにちは! 個別指導plus1の小山です!

①1年生1学期から3年生夏休み前

 ひたすら成績表の評定を上げるために勉強です。

 評定平均 なので 高1、高2、高3の1学期通じてまんべんなく取らないと

夏休み直前で平均値0.1足りないということも・・・・

当たり前ですが足りてなければ校内選考前に予選敗退ということです。

★高1、高2で頑張ってればよかった~という後悔先に立たずという生徒

 よくいます。たいがい高1か高2で試験の点数が取れてません。

平均評定が近い生徒との争いが高校内で行われるわけなので

勉強以外の言動、部活なども生活面等、気を付けて活動してください。

★高2の夏休み前には1つ上の先輩の代がどういう指定校枠があって

どういう評定で推薦してもらえるかを担任の先生や進路の先生、先輩方

から情報を得られるといいですね。

②無事に高3夏休み前になり・・・・(予選勝ち抜きました)

校内選考の始まりです。

高校内で指定校推薦での入学希望者の募集がかかります。

ここでライバルがどれだけいるかもわかります。

●大学△学部▽学科 人数枠1人 評定〇以上

☆大学×学部★学科 人数枠2人 評定▽以上

などの資料チェックします。

自分の高1から高3までの評定平均値がこえてれば

応募はできます。

ここでポイント!応募資格はあります。でも

ここから校内選考です・・・・(本線突入です)

〇枠が1つしかないのに希望者が3人とかいた場合は

・評定平均値が0.1でも高い人が先に選ばれます。

 →高1、1学期中間から頑張ってないとここで

  痛い目にあう。ライバルに負けた 

→ 準決勝敗退なイメージ

・評定平均値が同点な場合は

 部活、委員会活動、出欠関連など生活面が比較対象

 →高1 1学期から先生とは良好な関係を!!

ここでライバルに勝てているかどうかは

先生のみぞ知る。

結構心理的にもきつい時間ですよね。すぐに教えてくれる場合もあります。

★誰が自分と同じ進路志望なのか

 ★そのライバルの評定平均や直近のテストでの自分との優劣

仮にライバルの子がわかっても、その子に評定とか聞いても

嘘を言ってくる場合もあり、そういう不信感もあり、精神衛生はよくないですよね。

③校内選考通過

 これは学校の先生から告知されるはず。

実質ここで大学への道は開通しました。

ライバルに勝てた!! 決勝進出です。

でも気を抜いてはダメ

ここから志望理由書や願書など大事な書類を書いていくわけです。

④書類の完成

 10月から11月にかけて指定校推薦試験を受けに行きます。

普通に過ごせば皆合格。

⑤合格後

・学校では引き続き問題起こさず、高校最後の試験もしっかり受けること。

・外でもしっかりすること。

・大学から合格者に課題が出ることもあるので、

 それも期限までに進めること。

⑥入学

 基本的に大学には

・付属高校上がり(大学付属高校併設の場合)

・AO推薦組

・指定校推薦組

・公募推薦組

・センター組

・一般入試組

などが集まりますが、

付属校上がり、AO、指定校、公募推薦の子は

大学入学後苦労する傾向があります

下手したら10月くらいから半年間勉強量も減り続け

受験勉強もしませんから、学力差は出ます。

高3夏休み以降もしっかり指定校推薦希望の人も勉強は

やりましょう。

P1南篠崎教室でも、こういった進路の相談を無料で行っております。

進路指導の際は、成績表や実力試験結果、模試結果などがあると

より正確な進路相談ができます。以下の連絡先に相談ください

<お知らせ>7月入会生、夏期講習参加申し込み

お問合せご相談受付中です。 中・高生は期末の結果を見て、 次の試験の準備をしましょう 中3・高3も部活引退したら即 受験勉強本格的に開始しましょう!!! お問い合わせはお早めに。 料金表はこちらのページから 詳しくは下記まで お問い合わせください。 無料受験・進路・勉強相談 受付中! 電話でも受け付けております(03-3698-6641) 「緩やか中学受験」「都立入試」「大学受験」に精通した個別指導塾になります

受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方はいつでもご相談ください。 〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F   (サイゼリヤ斜め前 篠崎街道のセブンイレブンの上、

   うどん屋はんなり屋さんのすぐそば)

        TEL 3698-6641

#大学入試 #指定校推薦 #指定校

47回の閲覧

© 2023 by Lawyer & Lawyer.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

ソーシャルメディア:

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon