• noriyuki tanabe

中3 平方根後半部分の5分間簡単解説しちゃうよ

こんばんは!

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、個別指導plus1の小山です!

今日のテーマは中3の平方根Part2です。

平方根Part1は こちら

後半は平方根の加減です。

①平方根の加減は文字式(1次式の同類項まとめ)といっしょ

3√5+4√5という加法ですが

まずルートの加減の大基本は

「ルートの中の数字は同じじゃないと足し引き出来ないよ」

です。

どう計算するかというと

3a+4a=(3+4)a =7a

これと同じく

3√5+4√5=(3+4)√5=7√5  となります。

√24-√6  これはルート内が数字が違うのでできないと思われがちですが、平方根Part1の√24=2√6 と素因数分解使って変形する方法

を使います。

そうすると

2√6-√6=2√6-1√6=√6となります。

ちなみに

√7-√3や

√28+√18=2√7+3√2 は計算不可です。

ここまでくれば

展開公式がわかれば√の展開問題も解けます。

平方根がわかると2次方程式、2次関数、三平方の定理という中3のメインテーマが理解できるので、しっかり学習しましょう。

お問い合わせはお早めに 料金表はこちらのページから 詳しくは下記まで お問い合わせください。 無料受験・進路・勉強相談 受付中! 電話でも受け付けております

(03-3698-6641) 「ゆるやか中学受験」「都立入試」「大学受験」に精通した個別指導塾になります

受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方は

いつでもご相談ください。 〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F

        (篠崎街道のセブンイレブンの上)

電話 3698-6641

#数学

© 2023 by Lawyer & Lawyer.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

ソーシャルメディア:

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon