• 小山真司

夏期講習受講受付開始

最終更新: 8月26日

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、 個別指導plus1の小山です!

もう1か月もすれば夏休みですね。

さて受験生にとってはなかなか大事な時期といえます。

部活引退した生徒はすでに始めているであろう受験勉強を

部活がまだ継続している生徒も本格的に始めないとまずい時期です。

とはいってもどこから手を付けるべきか・・・・

<中3>

①まずそもそも都立高校希望か私立高校希望なのか

→ここをまず決めないと学習すべきこと、レベルが定まりません。

都立高校なら5科目  私立高校なら3科目 が基本になります。

②夏休みに固めるべきこと

 私立単願目指す生徒は夏休みは2学期の内申アップが最優先

志望校の単願推薦の基準を確認し、自分との隔たりをまず7月末に確認しましょう。

志望校の過去問を解けるようにするのは秋以降でもギリギリ間に合うので内申重視で。

 都立高校目指す生徒は、推薦ではなく一般を中心に考えます。

夏休みの前半(お盆前)は中1・中2の復習、後半は2学期の予習(2学期内申アップ対策)になります。

おろそかになりやすい国語の漢字や理科社会の暗記物!!

理科の第2分野と地歴をどこまで夏休み中にインプットできるかがカギです。

数学は都立大問1を取れるようにする+1次関数&合同の証明がメイン

英語は基本単語・熟語の暗記+基礎から中程度の長文読解

 (英作文は冬休みでも間に合います)

<高3>

①そもそも国立第一志望なのか私立第一志望なのか

 国立の生徒は相当急がないと間に合いません。最大で5科7科目!!

まずは2次でも使う科目の基礎レベルの定着を図るべきです。

②AO入試を希望する生徒は、8月から始まってしまうので

 早いうちに小論文や志願書の練習、さらに最近だとAO入試でも

 基礎力テスト(国数英)が科されるところもあるので、一刻も早く準備を開始しないと間に合いません。

一般入試狙いの人はというと

③ 国語・・・現代文では漢字をスタート&基礎レベルの読解ができるようにする

   入試現代文へのアクセス基本編は解けるようにしたい

  英語・・・英単語 英熟語 文法 解釈 長文読解

 という流れになります。英単語をまずセンターレベルまでするのが時間がかかるでしょうか。英熟語も単語に応じて進め、英文法は英単語と同時に始めないと、長文読解が

後手後手になります。

英文読解に関しては、いかに東進のレベル別長文読解③をクリアし④に進むかがカギでしょう。

 数学・・・理系で数Ⅲまで使用の人は、一刻も早くスタートです。

 文系でセンターだけという人は多くは数ⅠAでしょうから、数ⅠAを早めに1周して、

 2周目は苦手分野の徹底練習をして、それが終わり次第、秋にはセンター形式で誘導&時間配分を考えましょう。

 理系で数ⅠA・ⅡB使用の人は、出題がⅡB中心になることが多いので

 ⅡBは念入りに、ⅠAは三角比・2次関数・確率が重要でしょう。

 理科・・・選択科目によりかかる時間が変わりますが化学は範囲が広く暗記も多いのでより早めに。生物も用語暗記+計算+実験考察が3つの核なので、何か1つ強みを持っているといいかもしれません。

 社会・・・国公立&一部私大以外は記述がないので、インプットを早く進め、アウトプット練習の時間をたっぷり用意しましょう。日本史などですと史料問題など個別の形式練習が大事になります。

 ★まず1学期は数英を先行にして、国理社をこの7月8月から本格的に進めるというのが大事だと思います。暗記物と理解物に分けて、1週間・1か月単位のスケジュールをきっちり決めてその通りに進められるように、本腰入れましょう。

7月の模試を受ける生徒もいると思うので、そこでの苦手分野の洗い出しとここまでの勉強時間内容の精査を行って秋に向かいましょう。

中3・高3 そして小学生のゆるやか中学受験を希望する方、お問い合わせお待ちしています。もちろん他の学年も受付中です。

夏期講習は外部生も受講できます。内部生より割高になっておりますのでご了承ください。

最も効率的でリーズナブルな講習会無しの中3の部活引退後からの受験勉強法教えます 

P1では無料相談・受験相談も受け付け中です。

志望校の選定も成績表や模試結果などがあれば可能です。

まずはTELどうぞ(03-3698-6641)

お問い合わせはお早めに。​ 料金表はこちらのページから 詳しくは下記まで お問い合わせください。 無料受験・進路・勉強相談 受付中! 電話でも受け付けております 「ゆるやか中学受験」「都立入試」「テスト形式大学受験対策」に精通した個別授業塾になります

受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方は

いつでもご相談ください。 〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F

        (篠崎街道のセブンイレブンの上)

         電話 3698-6641

#高校入試 #大学入試 #勉強の仕方

© 2023 by Lawyer & Lawyer.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

ソーシャルメディア:

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon