• noriyuki tanabe

夏休みの学習計画を立てよう!!

こんにちは! 篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、個別指導plus1の小山です!

あと2週間後は夏休みです。40日近くストップする学校の勉強を考えると

この夏休みを制するものが受験を、はたまた非受験生は2学期を制すると思います。

とはいえやみくもに詰め込むのもおかしいので、

今回は大学受験生の夏休みを考えていきましょう。

夏の基本は 基礎固め!!+志望校と滑り止め校の選考

基礎かためは高1も高2もはたまた小中生も当たり前なのですが、

意外とできてないんですよね。

①苦手科目の克服

②これまでの模試の復習

高3生はこの2本を固めていかないといけません。

科目ごとに考えると

<英語>

・」単語の暗記度、熟語の暗記度

・文法の基礎知識

・(かんたんな長文読解)

<数学>

・公式

・教科書レベルの基礎問の解放

・模試の頻出問題、頻繁にしてしまうミス

<国語>

・漢字

・古語暗記

・古典の技法

・漢文の句法

など

<理科・社会>

・用語暗記

・用語の意味

・計算方法

・歴史の流れ(通史)

このあたりは夏休みで終わらせておかないと後半戦がきついです。

Q、こういった科目を40日間くらいの夏休みにどう組み込むのか?

A. 1週間のうち1日(日曜日が理想)フリーの日を用意する

★この日は模試が入る場合やオープンキャンパスなども考えられますし

もしほかの曜日で勉強ができなかったりした時の予備日としても考えておくべきです。

またこの日に前の週の反省をしたりして、うまく進んでない科目などをやったり

翌週のスケジュールの微調整をしたり、柔軟に対応できる日と定めるといいと思います。

さてそれ以外の曜日ですが

次にやることは

40日間を週ごとにさらに科目ごとに目標を決めましょう。

決め方は、8月末までにシス単を2周とかでもいいですし

細かくページを決めていくのがおすすめです。

その際9月の模試までに・・・みたいな中期的目標が具体的にあるとベストです。

模試の予定がない人も、9月3日に家で今年のセンター試験の過去問を解くと決めて

そこで〇点以上という目標もありです。

こういったことを今のうちに決めて学習計画表を紙に起こしましょう。

学校がない夏休みだからこその、1日のライフスタイルを固める。

まず勉強は最低でも1日10時間くらいはやらないといけませんね。

そのうえで、起床&就寝時間を固定して、リズムを作りたいところです。

③勉強場所

自宅+2か所くらいは用意していきましょう。

学校の図書館、近所の図書館、塾予備校の自習室

これに喫茶店やファミレスもという人もいるかと思いますが

にぎやかだったり、長居できないと思うので、最終手段で・・・・

これらいくつかの勉強場所を、学習の区切りに応じて移

動して1日過ごすのもいいと思います。

同じところでずっとは集中できない人は多いと思います。

ただ、基本自宅で勉強できる習慣づけはしておきましょう。

最後に、志望校に関しては資料請求やオープンキャンパスなどの参加で早く目標を

決めていきましょう。百聞は一見にしかずです

<お知らせ>7月生と夏期講習 ご相談受付中です。

お問い合わせはお早めに。 料金表はこちらのページから 詳しくは下記まで お問い合わせください。 無料受験・進路・勉強相談 受付中! 電話でも受け付けております(03-3698-6641) 「緩やか中学受験」「都立入試」「大学受験」に精通した個別指導塾になります。

受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方はいつでもご相談ください。 〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F         (篠崎街道のセブンイレブン上) 塾内生用電話番号 03-3698-6641  ライブドアブログ エディブロ(教室HP) 


9回の閲覧

© 2023 by Lawyer & Lawyer.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

ソーシャルメディア:

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon