February 28, 2020

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、
個別指導plus1の小山です!

中2生・高2生の皆さん、そしてその保護者の皆さん

このブログタイトルの意味わかりますか?

正解は3月1日から4月5日までの日数です!!

コロナウイルス関連で3月1日から4月の始業式まで春休みになると

「36日間」あるんですね・・・・

<新中3・高3の受験生は?>

新中3生や新高3生は予習はもちろん復習をすることで受験勉強できる時間を

大量確保できるわけです。

仮に英単語を1日5個覚えたとして5×36で180個

高校生なら20個覚えたら720個 シス単basicのおよそ半分

シス単の1...

January 17, 2020

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、
個別指導plus1の小山です!

数字は素内申(高校受験案内から)

   )内はVもぎより素内申基準

旧6学区

小松川  男子 80% 43    60% 41

小松川  女子 80% 44    60% 42

城東   男子 80% 41    60% 39

城東   女子 80% 43    60% 41

江戸川  男子 80% 37    60% 35 (35~37)

江戸川  女子 80% 40    60% 38 (38~40)

深川   男子 80% 38    60% 35 (33~35)

深川...

December 6, 2019

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、
 

個別指導plus1の小山です!

昨日午後、大きな教育関連ニュースが入ってきました

「国・数記述式、延期を検討 公平性懸念受け、年内判断へ―文科省」

リンク先はこちら

ちょうど1か月前に英語民間試験導入の延期がありましたが

このままいくと共通テスト自体がなくなるかも???

記事の内容をまとめると

①来年度から大学入学共通テストで導入が予定されている

国語と数学の記述式問題について、文部科学省が導入の延期を検討中

年内に延期の可否判断をする。

②受験生などの間で採点の公平性などに強い懸念が広がっていることや

 国民の...

November 19, 2019

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、
 

個別指導plus1の小山です!

来春から小学校では学習に関する大きな変化があります。

①学習指導要領の改訂

 2019年度(今年)が移行期間

 2020年春から完全実施

 (ちなみに中学校が今年と来年移行期間で2021年春から実施

  高等学校は2020年と2021年が移行期間 2022年から完全実施)

②小学校では大きく2つの柱がスタート

 ・外国語教育

小学校3・4年で「外国語活動」が、

小学校5・6年で教科としての「外国語」が導入されます。⇒英語の教科化

★教科化というのは他の算数や国語のように、決められた...

November 1, 2019

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、
 

個別指導plus1の小山です!

11月早々ニュース飛び込んできましたね。 yahoo記事サイト

もともと今年に入ってこの制度に対する疑念が多数の団体・個人からありましたが

先日の文科大臣の発言で一気に批判拡大⇒断念 となりましたね。

9月には来年度1回目の新英検の予備予約があり、さらに高校2年生には共通IDも交付されてました。

予備予約が10月初めに締め切られましたが、「現高3が浪人したときは第2回目しか受けられないのか」など

批判もありましたね。(来年度第2階の新英検の予備予約がちょうど2月あたりでそ...

September 30, 2019

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、
個別指導plus1の小山です!

 

ついさきほど、教室で教材会社の方々とお話をしましたが、

来年春から3年連続で小・中・高と順に教科書の改訂がなされます。

それと同時に

来春から小学校での英語の教科化、

道徳の教科化、

プログラミングの必修化が

開始され、再来年春には、

センター試験⇒大学入試共通テストスタート

その翌年には都立入試の英語でのスピーキング試験導入

と英語を中心に変化が続々と起きるわけです。

しかし国や自治体の動きとは裏腹に現場はてんてこ舞いな様子です。

プログラミングの必修化に関しては、教科にするのでは...