センター試験まであと45日!!

今年も河合塾によるセンター試験45日前のアドバイスが掲載されました。 こちら それを踏まえて各科目のここからの勉強法を考えていきましょう。 ①現代文・・・・選択の罠 5つから2つまで絞り込める人が多くそこからの確定要素が見つからず なんとなく答えてしまいミスすることが多い。 ★中学生くらいならそれで当たることもあるのでしょうが 相手は大学受験です。 最後の1つを選択するときも文中のここにこう書いてあるからという 根拠をいえてこそ正解を選べるので、そういったことを普段の現代文の勉強で 意識しましょう。 ②古文・漢文 1にも2にも「古語」をたくさん知ってることが大事 そこに乗ってくるのが文法(活用や識別問題) この2つはぎりぎりまで勉強を続けて、点の取りこぼしはなくしたいところです。 盲点は和歌、勉強がおざなりになりがちで、知識が抜けてると答えられない。 裏を返せば知識があれば得点源。 センター試験国語は「問題文も選択肢も長い」というイメージがあるので 過去問等で練習を積み長いものに慣れるのが大事です。 漢文も句形と語の意味が集中的に出るので 短期間での復習が大事。 再読文字・使役形などの句形、「於・而・以・所」などの助字(おき字など) 疑問形・反語形・否定形・使役形・受身形などは 漢文ヤマのヤマや漢文早覚え速答法そして 河合出版の「ステップアップノート10の句形ドリル」などが ありますのでこういったもので勉強をすべきです。 ③英語 第3回の河合マーク模試の平均が112点と少しずつ本番の平均に近づいているので、 このまま読解と文法語法を並列してしっかりとることが大事です。 確かに後

短期間でできる勉強それは暗記!!

中学受験・高校受験・大学入試が近づいていますが、 暗記物のほうは進んでいますか? 暗記物をやるときの注意点として ①インプット作業だけやるのはアウト 文字通り頭に入れるわけですが(それは絶対条件) その時に「見て覚える」 でインプットをすると 答えが出てるのでなんとなく覚えている感じが出ますが、 まっさらの状態で暗記チェックしてみたりできていないことが多いです。 当然人間ですから1日たつと忘れがひどくなっていきます。 そこで1週間で覚える量を決め それを毎回テストして80点とれたら次のステップへ こういう目標を決めて全部80点取ってからは どんどん次ページへつなげましょう 国語や英語 理科2分野、社会で使えるはずです。 ポイントとして1日か2日復習日を設けるといいと思います。 ②アウトプットを素早くできるように アウトプットの重要性は 単純に覚えているだけでは意味がなく テストのときいち早く思い出し、利用できることを 求めているからです。 しっかり活用できるように演習を積みましょう。 さて暗記に関してですが ただ用語覚えするだけでは立ち行かないので 社会理科は関連付けや語呂合わせで うまくテストの出題通りに、効率よく 覚えましょう。 理科1分野は計算が絡むので少し やり方を変えて暗記を減らす感じになります。 大学入試の場合はより細かくおぼえるところが出てくるので 早回し&回数を重ねて定着となると思います。 社会科や理科は資料や写真・絵と一緒に イメージづけて(印象を残して)覚えると 忘れにくいです。 高校受験に関して 都立入試では一番暗記すべきところなどがはっきりしているので

篠二中1年生2学期期末試験数学の解答と講評

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、 個別指導plus1の小山です! 本日行われた篠二中1年の数学の試験です。 時間が足りなかったのではないでしょうか? ★生徒の問題用紙を見ながら解いたので 問題が不鮮明のところは間違った答えかもしれません。 ご了承ください。 数量 大問1 正負の数(四則・分数含む) 10問 (1)-6 (2)4.8 (3)-17/12 (4)-5 (5)360 (6)-36 (7)-5 (8)-3 (9)12 (10)38 大問2 文字式の計算(分数含む)  9問 (1)7a (2)-20x (3)-7a+6 (4)3a+15 (5)18x-2 (6)-27x+24 (7)3a+22 (8)10a/3 ー 13/2 (9)(9a+10)/12 大問3 文字式の利用 (代入と値含む) 7問 (1)100a+10b+c (2)①立方体の体積 (2)②立方体の表面積 (3)2n+1 (4)60a+b (秒) (5)①-7 ②-8 (6)(a+b)/2 (7)0.8a または 4a/5 大問4 文字式の文章題(応用) 1問 かさねないとすると画びょうの必要数は 6個×n=6n しかしつなぎ目が(n-1)箇所あるので そこの画びょうが1か所につき2個止めるので その重なりの部分は引いてあげて 6n-2(n-1)=4n+2(個) ★問題の図が若干紛らわしいのですが 一応これを正答にします。 図形 大問5 垂直二等分線 円の接線(垂線) 接する円の作図(垂線・垂直2等分線) 三角形の高さの作図(垂線) (1)2点A・Bから等しい距離なので ABの垂直2等分線と直線ℓと

2017年都立入試社会の分析と今後の対策

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、 個別指導plus1の小山です! 問題はこちら 大問1 問1 地理の問題 略地図と経路問題 平成24年度から5年ぶりに出た問題 Ⅰの略地図で下書きしてからⅡの地形図で清書 問2 毎度おなじみの歴史の知識にかかわる場所を 地図から選択 今回は「中尊寺金色堂」 この言葉が出てこなくても 「奥州藤原氏」 奥州=東北地方(岩手や青森方面)とわかれば一択に 問3 久々の公民の選択問題 18歳からの選挙参加という、時事的問題 一応普通選挙以外の平等・直接・秘密選挙も教科書等で調べておきましょう。 大問2 問1 北南米・欧州・アフリカが題材 海流に関する記述があります 江戸川区の採択教科書では 地理のP.59 やP.91など参照 ★海流の知識 日本付近の海流からもわかるように 北半球では赤道方面から北上する暖流 北極方面から南下してくる寒流 南半球は寒流が北上してきて暖流が南下してきます 今回の問題Bの国は北半球  この時点で候補はアかイ ここからは 地理の知識として緯度のわりに温暖=ヨーロッパ (西海岸性気候) アの文の年間通して高温=赤道に遠くない→D 熱帯低気圧=ハリケーン そしてよく出る知識 南米=アルゼンチン=大平原・大草原=パンパ そう考えると西側の山脈=アンデス山脈ですね エに関しては「砂漠」=アフリカの可能性大と考えることもできます。 問2 アメリカとブラジルが4国の中では有名かと ウの文でヒントが多く1776年アメリカ独立宣言、 「英語を話す」、複数の日本人選手=アメリカ ブラジルがポルトガル語というのを知っていると楽(教科書P92)

新大学入試全国プレテスト始まる

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、 個別指導plus1の小山です! 当ブログでも何回か話題にしている 新大学入試・入試改革ですが、細部がまだ詰められていないようでしたが ようやく動き出しが見えてきました。 現高2(この世代は新大学入試ではなく現行センター試験)に 今日から 来週いっぱいまで全国の高校で約10万人で 試験的にプレテストを実施するということです。 今日こんなニュースが・・・・・・ コチラの記事 記述試験が国数ではいり、英語は外部試験も導入というのが新大学入試の根幹でしたが 今回のプレで生徒の反応や、結果も含めいろいろな問題も出てくるかもしれません。 マークシートと違い採点も大変になります。 今回のプレに関しては高校の先生も大変かと思います。 実際に実施されるときは各大学の先生方が採点するのでしょうが、 記述試験の場合部分点の有り無しやその部分点のつけ方、基準、さらに 採点者の主観が入らないかなどとても複雑です。 数学などでは図やグラフを書くことにもなるでしょうが、その採点基準はまた難しいような気もします。 「どういう図やグラフがどれくらいかかれてたら〇点」とか 減点方式にするにも、今考えてみてもあいまいになりかねません。 そういう意味では来月初めに問題とともに結果を公表するようなので、注視する必要はあります。 新大学入試が始まって2年から3年は手探り状態に 塾も予備校も、高校も、大学も(当然生徒と保護者も) なると思います。 心配な点は手探り状態を超えて混乱状態・あいまい状態になることです。 私も含めて適宜正確な最新情報を手に入れ、対応を練らないとと思います。

篠二中 中1 地理 2学期期末ポイント

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、 個別指導plus1の小山です! 今回範囲が狭い地理です。 教科書中心に勉強を組み立てるとよいでしょう ①国や地名がどこにあるか地図で確認 今回はオセアニア州 オセアニア=オーストラリア大陸+ニュージーランド+太平洋の島々 〇海としては インド洋、太平洋はおさえましょう。 あとはオーストラリアで有名なものはエアーズロック(内陸部) 都市としては、ブリズベン、シドニー、キャンベラ、メルボルンが北から順におさえましょう ②オーストラリアは地震火山が少なく、平原 ニュージーランドなどは地震火山多し→温泉観光、地熱発電 海ではサンゴ礁 ③気候 〇オーストラリアの2/3が年降水量が少ない 内陸部は草原や砂漠→人口は南東部と南西部に集中 (降水量も多く、農業が盛ん) 〇ニュージーランドは西岸海洋性気候(1年中雨が降る)→牧畜が盛ん(羊牛) 島々の気候は雨の多い熱帯のような感じ→しかし海風が緩和してすごしやすい 雨温図問題 (オーストラリアは南半球 →6月から8月あたりの温度が低くくぼんでいる) オーストラリア内陸部=砂漠=雨が非常に少ない 他のオーストラリアの都市=雨が多く、赤道にも近めなので気温も平均20度 ニュージーランド=雨が年間でオーストラリアより多く、気温はオーストラリアほど上がらない ④歴史的背景 〇オーストラリア近辺の国の国旗=イギリスの国旗が描かれている =イギリスの植民地 それによりキリスト教が多い 英語やフランス語も公用語=アメリカやフランスの植民地だった ★現代でもグアム島などがアメリカ領 ニューカレドニアなどはフランス領 〇イ

篠二中、瑞三中 中2期末試験英単語・熟語って?

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、個別指導plus1の小山です! 篠二中 瑞三中2年生の2017年2学期期末試験の 重要単語のみ羅列してみました host family  ホストファミリー kind       親切な always     いつも everything   あらゆること must      しなければならない taste      味がする meal      食事 sad       悲しい busy      忙しい nothing     何も・・・ない compare    比較する point      特徴 laugh      笑う actually     実は friendly     好意的な warm      あたたかい sunny      晴れた cloudy      曇った bike       自転車 children     子供たち child       子供 fine        結構な product      製品 easily       簡単に safely       安全に if          もし・・・ならば send        送る phone       電話 mistake      まちがえる shampoo     シャンプー conditioner    コンディショナー hair        髪 twice       2度 bottle       びん ボトル wheelchair    車いす sit         座る sat        座った feel   

センター試験まであと70日!!

あと2か月ちょいでセンター試験がやってきます。 受験生の皆さん準備のほどはいかがでしょうか? 夏休みあたりに過去問を少し見てみたりかじった人は そろそろ過去問をやろうかなという感覚ではないでしょうか? 時期としては10月や11月あたりが最適かと思います。 あと各予備校でセンタープレが始まるのが11月です。 国公立を目指す人は気合い入れて 対策していきましょう。 私大志望の方は個別試験(赤本)の傾向を見ながら そっちを優先的にしていきましょう。 というのもセンター試験は押さえ(滑り止め)での参加が多いはずなので・・・・・ 試験慣れの要素もありますよね・・・ なので12月入ってからでも遅くはないと思います。 応用問題が出ないので センター過去問で基本事項を確認なんて使い方もできますね。 センター利用入試の倍率の高さ、募集人数の少なさは 皆さんもご存じでしょう。そこに時間をかけすぎないで センター利用入試の結果がでる2月半ばまでに どれだけ本命などの個別試験があると思います。 そこに全力対策を行うこと!! 苦手な分野を洗い出して徹底的に対策してつぶしていきましょう。 センター試験を解くときに意識すべきことは ①解答する問題の順番のシミュレーション ②時間内に解けるかの確認 ③問題の傾向を知る これらを一般入試対策(赤本チェックも含め)の合間に やっていくことが大切です。 ここからはあらためてセンター試験に関する基礎知識を書いておきましょう。 ★センター試験に関する基礎知識(非受験生向け) ・マークシート方式(国と英は200点満点) ・ 国語は現代文・古文・漢文が 現代文(評論)50点

現在小学校5年生が今後苦労する学年?

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、個別指導plus1の小山です! 題名の通り 現在小5の生徒さんが待ち受ける、いろいろな教育改革が今回のテーマです。 今後の各年別に追ってみますと 2018年 小6時に 小学校の英語が5年、6年で教科化(移行措置対応、教科書は文科省作成で全国共通)。 拡充され 週1コマの現行から週2コマに倍増予定 単語数としては触れる(覚えるというより出てくる)単語が600語~700語が2年間で予定されています。 この週1コマ増える分は小学校側としてはこれ以上時間数を増やせないという観点から 朝学活や、帰り学活などに組み込まれる恐れもあります。 ★ちなみに現在の中学生が3年間で扱う単語は1200語なので この600語~700語は相当な数です。 さらに 2019年 中1時に 中学校移行措置(英語中心)が行われます (これは小学校ですでに基礎単語や基礎的な英語の内容に触れているので アルファベットなどを中1でやる必要がなくなることが原因) →つまり現在中2の内容が中1の後半に 2020年 彼らが中2のときは現在中3の内容が中2の後半へ繰り上がります。 イメージとしては現在完了(現在中3範囲)を中2で学習するイメージ ・・・・もうお気づきでしょうが 2021年 中3時には夏休み前後で中学英文法が終わり 彼らは中学3年間で1600語から1800語の単語を習います。 →中3後半には、高校の文法に入る(高校の単語も・・・)わけです。 ★高校から流入文法は 比較的中学でならったことを生かせる文法と思いたいところですが 簡単な仮定法、現在完了進行形、原形不定詞などが入る予定

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Lawyer & Lawyer.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

ソーシャルメディア:

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon